新春「綿物語」

どなたさまも
明けましておめでとうございます

今年の暖冬 いつもより雪の少なく
豪雪地帯にはとっても楽な冬ですね
本当にこれでいいのかな~?と逆に不安を憶えます

DSCN3851.jpg

夏に撮った写真ですが
新年のご挨拶に綿花です
2010_0722passyonn0019.jpg

翌日はこんな色に変わります
2010_0710綿の花0013

花が散って1カ月ほどするとこんなに実が膨れます
2010_0730豪雨0036

中で育っていた綿で殻が弾けて
2010_0922中秋の名月0019

綿を収穫
DSCN5675.jpg

種を取り除いて
DSCN7673.jpg

ふわっふわの綿
2010_10210002.jpg

今年はスピンドル3年目・・・いや4年目になる?
初めて紡いだ時はなかなかうまくいかずに作品までには届かなかったけれど
少しずつ楽しくなって撚り糸を作ることが出来るようになりました
ふわふわで頼りない繊維だけれど、スピンドルで撚りをかけるとピンと張ってくる
指に伝わる手ごたえでくるくると芯に巻き付けてまた撚りをかける
それをずっと繰り返して永遠に続きそうな世界

その間にいろんなことを考えるの
他のことに気を取られているとうまくいきません
こんなふうに人間社会もみんなが優しい気持ちでうまく絡まったら強い糸になれるのにね

きっと三本の矢より強くて使い道があって優しい

(過去ブログを調べてみると、この品種はハワイのChieさんからいただいた種で2011年からの栽培
ハワイでは凍てつく冬がないのでどんな大木になっているのでしょうね)

DSCN7570.jpg

tabita 005

最初の頃は糸が頼りなく感じて編みぐるみにしかできなかったけれど
mainasu10 017

今年は3本撚りにしてマフラーを編んでみました
しっとり軽くて優しい畑からの綿物語です
天然色のオーガニックです
DSCN7666.jpg
ぶっ散らかしてきた仕事や生活を
今年は丁寧に片付けて整理して
目標を決めて力を注ぐ年にしたいと思います

comment

Secre

マフラー

3本よりにして編んだのですか

なるほど、、、マフらーふわふわで気持ちよさそうだね~

私はまだ編み物には手がだせませぬ、、、
そのうちに

いっぱいやりたいことできるといいね、、この冬の間にね

Kさんへ

綿は絹や羊毛や麻よりもしっかり撚らないと弱いなぁと思ってるところ。

チャルカの道具を使うとしっかり紡げるのかもしれないけれど

今はまだスピンドルで紡ぐのがやめられなくなっているのです。

風合いが独特なの。

もう1月も半分来ちゃったみたいなもので

来月の予定考えるともうすぐ春が来るようで。

やりたいこと出来なくても出来ていても春が来るのが早いなーーー。

Kさん今年の追い込みがんば~~~

プロフィール

尾崎圭子(kekkow)

Author:尾崎圭子(kekkow)
自然とかかわることでいっぱい元気もらってます。
いろんなもの育てたり作ったりが大好き。ここでいろんな思いを共有していただけたら嬉しいです

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク