石巻へ

苫小牧19時発仙台行きフェリーに乗って仙台まで15時間 
岩手沖で朝陽が見えた~
DSCN7442.jpg


~DSCN7450.jpg


1446670512488.jpg

仙台に着いたらDeiさんがお迎えに来てくれて
そのまま石巻に向かう
海岸は巨大な防潮堤が建設中で道路を走っても海が見えない
1446671144646.jpg 

海岸沿いばかりじゃなくて道路沿いも工事中?
3段階にも建設している防潮堤は、津波が引くときに海に戻れない水はどうなるのでしょうか
残念ながら「防潮堤があるおかげで津波が来ても安心!」という意見は耳にしたことがありません
1446671046792.jpg 


吹っ切れない疑問を抱きながら連れてきてもらった場所から見下ろすと!
1446670879717.jpg


1446670973258.jpg
サン・ファン・バウティスタ号
400年前慶長大津波に襲われた僅か2年後に、伊達政宗が海を渡るミッションで作られた航海船
今の巨大建築ホテルのようなフェリーとは違って
中に入ってみるととても180人の乗組員が長~い航海を成し遂げるには困難を極めたろう狭い船内
でも建築物として芸術品とても優れて、という端折った説明しかできませ~ん
まだまだ見えないものに夢を馳せる時代が羨ましい気もする

1446670935579.jpg


眼下に見える津波に襲われた漁港
何もないところは住宅地だったそうです
こんな風景が海岸沿い一帯に広がっている東北
1446670535591.jpg

初めてお邪魔したお宅は毎日が手作りアート作品展♪
予定時刻が大幅に押していたのに歓迎してくださった素敵なお二人
1446670605323.jpg
以前送った綿で糸を紡いで作品に仕上げたものを見せてくださってビックリ
綿は紡ぐに切れやすいので糸を芯にして紡いだんですって
1446670685150.jpg
籠もいろいろ持ってきてくださって有難うございました~
ブログからまた繋がったのでした
【ka-boの手作りアート】 http://green.ap.teacup.com/kabo525
1446683347323.jpg

翌日の石巻大街道の小さな教会
震災が起きて交通が可能になってから現地支援のために始まった
1446670713886.jpg

礼拝後のお食事
北から南からこの日はいつもよりたくさん集まった?神の家族
1446671265076.jpg

1カ月前に訪問することが決まって
それからDeiさんが腰の痛みで病院に行ったところ
乳癌から転移した癌が腰に見つかったそうな
知らせるとキャンセルするのを心配して知ったのはこの日
明日入院しますって
抗ガン剤は使わない治療で

家族には癌になったの一人もいないのになぜ~?
そう言いながら笑顔
神様は私に伝道範囲を広げてくださったと
左からMaimai Mariaさん Deiさん
1446670804163.jpg

この日昼食の材料買い出しに歩いて出かけた私が
買い物袋を提げて歩く姿をバイクに乗ったにいにが見かけたそうな。石巻我が物顔(笑)


この後Kさんが待つ松島海岸へ電車で向かいました

comment

Secre

No title

あら石巻の婆ちゃん達を載せてくれてありがとうございます〜
不思議、北海道に行ってる気分(^・^)
楽しいひと時でした。
被災地の復興はまだまだですが、前進あるのみ!

またいつか、機会がありましたら再会を楽しみに!

うーむ

濃い石巻でしたね 
熱はよくなりましたか
雨の中あちこちあるいたのがよくなかったね
マイマイちゃんは大丈夫ですか
あの日だけが超低温でしたね

おつかれ~~

中身のこ~い石巻だったね

サンファンバウティスタ号はすばらしい!!!
あの時代にこんなすごい船作ってスペイン目指したことはすごいことだねl

防潮堤は、、、私はあんな恐ろしげにでかいものはいらん!!と私は思う
避難場所の建設のほうがいいのに、と思ってしまうよ。
話し合いで防潮堤かなり低くできたところもあったらしい

お役所仕事って感じだね

かぁちゃん見つけても素通りの息子さん、、、面白い♪

ka-boさんへ

婆ちゃんだなんてびっくりぽんやわぁ~

素敵なマダムなので最初声をかけられて疑ったの(笑)

単純な地図を思い描いて行ったのが間違い!車から降ろしてもらって途方に暮れた。

前進あるのみ!?ka-boさんらしいお言葉。

無謀な訪問に快く付き合ってくれてありがとうごいます。

また行けるといいなぁ~

153へ

え?あの日は暖かかったよ~

あれくらいの雨で熱出すなんて可愛すぎでしょ。

帰りのフェリーが揺れて、おまけに2等の男女混合のマット寝だったからちょっとメンタルやられた~?

Maimaiは翌日から仕事。ちゃんと出来てるかなぁ?

153には1日中お世話になりました!

Kさんへ

サンファンバウティスタ号が眼下に見えて、あ!Kさんが載せてた船だ!って興奮したの。

今になってもっとよく見ておけばよかったって。。。

持ち帰った新聞、うちのおとーちゃん隅々まで読んでた。

あの頃はまだ見ぬ世界がいっぱいあって一生懸命だったんだね。

豊かになりすぎちゃうと現代のようになるんだって想像もしないよね。

反対に耳を貸さないでどんどん建設。

仮設の人たちはどうするの~?先ずは避難所でしょ。

政治と金。国民無視でいいようにされてるんですね。

☆ こんばんは~☆


あ~ら… 稲刈り終わって… まさかまさか石巻まで お米の 配達に! な わけないやろ!!

まあ 素敵な ご旅行 お馴染みの東北の ブロ友さんに 会いにでしょうか ♪

この次は ぜひとも 神戸まで 足伸ばして くださいましな~
あっ その時は お米背たらって来なくて いいですから… うちにも売るほど!ありますんで(*^o^*)

東北の復興情報どーも ありがとさん ♪

とにかく防潮壁? 作ったらええんと ちゃうで… もっと 役人さん 頭使うて… 何が 喜ばれるのか 想像してみ~や! まるで愛がない仕事やね!!
お仕着せの役人仕事にも 税金要ってんねんけどな~


ご旅行疲れが 出ませんように ♪

アンジーさんへ

そう。ブロ友さん巡りってことですかね。

活字だけじゃ納得できん?

ふふふ、そのうち神戸まで。でもアンジーさんの住所やお名前が不明でんねん。。。

フェリーで名古屋まで行ったら神戸はどんくらい?

上からの指示通りに動くお役所仕事は一年の予算を使えばいいわけだし

上は全く住民の必要を満たす方向に意識がないし

どんどん勝手に進む工事に住民は怒りを通り越して諦めてますね。

東北の我慢強さを逆手にとってやりたい放題やってるように見えるわ。

今回はもっと深刻なものを感じて帰ってきました。

一番深刻なのはやっぱり「直ちに健康被害はない」原発問題です。

先日はお疲れ(*^^*)~~さまでした
はじめてなのにあんなに打ち解けてしまい……楽しかった!
二日間の仲間たちとの作品展が終わりblog覗いてみたら載っててありがとうございましたo(^o^)o
素晴らしいご旅行だったようですね
ゆっくり休息をおとりください
またいつか

しょこたんさんへ

楽しい仲間たちで作品展いいですね~

時期をずらしたら見に行けた?
でもゆっくりお話が出来ないからよかった、ってことで。

ka-boさんのお部屋で見切れないほどの作品だったから
お話も尽きないですよね。
折角お逢いできたのに人見知りしているのももったいないし(笑)

車出していただいてありがとうございました。
とっても助かりました!

「あれ」楽しみにしています~ すごく楽しみにしています。
プロフィール

尾崎圭子(kekkow)

Author:尾崎圭子(kekkow)
自然とかかわることでいっぱい元気もらってます。
いろんなもの育てたり作ったりが大好き。ここでいろんな思いを共有していただけたら嬉しいです

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク