雪どっさりから春作業

早朝の月

西の方角に沈む頃

DSCN4110.jpg 


DSCN4106.jpg 

満月を一日過ぎているからまん丸じゃないけれど

クレーターが見えるから面白いの

DSCN4108.jpg 


伐採した家の裏山がすっぽり雪景色

木のないこの景色も目には当たり前になってしまってます

DSCN4119.jpg 



ハウスの除雪 終了しました

去年までは育苗ハウス2棟 スイカハウス7棟あったけれど

今年は育苗3棟とスイカ2棟に減らしたから

除雪の手間が大幅に少なくなったのでした

DSCN4118.jpg 


いつもは前年のカレンダーを見ながら競争のようにやっていたビニール掛け

このハウス、去年は4月1日に必死に掛けてました  

もうやっちゃいます?大雪がまた来なきゃいいけど

4月に入ってからの大雪で潰したのが一昨年でした

DSCN4115.jpg 
田んぼの条件と合わせてやっていかなければね




1回目の接ぎ木が出来ました

2日がかりで1000本近くやっていたのが 今回は100本程度

それを6回に分けて播種していくけれど こんなに楽でいいの?って感じ


なにもかもがむしゃらでした

DSCN4114.jpg

どっちがいいかは一年やってみてからですけど

今年のやり方が良いっていいたいね 





こぎん刺しのポーチが出来ました~

DSCN4120.jpg 
ちょこっと間違ってるところ    見えた?

comment

Secre

おはよ~♪

もうできちゃった!?

っていうのは
ハウスにも 接ぎ木にも こぎんポーチにもかかるわね

今年がいいね、って」なりますように・・・

私 大きな布ではどう始めていいのかが分からず ただ眺めるばかり😢

yuukoさんへ

こぎんのポーチは母のディサービスの時用。

今度行ったときに見てみてね。

大きい布で練習のつもりで迷わず刺したらいいんじゃない?
何かになるわ。

これから巾着を部分刺しにして作ります。

ほんと!

今年がいい年だったねぇぇと言えますように

遠い地から応援しとります!

ポーチできてるね、ファスナーの飾りもちゃんと刺してあって
めんこいです!!

yuukoさんもあせらないでゆっくりやってみてくだされ、、
でも、刺していかないとなれないし、、
下手でもいいのに、、

Kさんへ

作業の余裕はこれからどう使いましょうか。

脇目もふらずやってきたこの17年だったから、想像がつきません~

越冬じゃがいも忘れてません。
そのうち除雪してもらって、ティンカーベルの種も一緒に送りますね!

yuukoさんからは「津軽こぎん刺し」の技法と図案集っていうのを
Kさんの送ってくれた本ととっかえて二人あーでもないこーでもないと取り組んでます。

目がかすんで見えなくなったり眠くなったらめちゃくちゃになります。

今必要があって巾着を作成中。

それが終わったら送ってくださるパターンをぼちぼちやってみたいのでした~
プロフィール

尾崎圭子(kekkow)

Author:尾崎圭子(kekkow)
自然とかかわることでいっぱい元気もらってます。
いろんなもの育てたり作ったりが大好き。ここでいろんな思いを共有していただけたら嬉しいです

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク