はなさきがに


毎日降る雪との戦いから解放されて

お天気まわりを読んでにいちゃんが「根室に行ってくるから」と言い出した

一日目は釧路まで、二日目に根室に行って北方領土を眺めてくるのか



それならということで一万円!で花咲ガニを買ってきてもらった

これは2500円の小さい方で2キロ級はもうおなかの中さ

DSCN3672.jpg 



花咲ガニというとこどもの図鑑を思い出すので

にいちゃんの愛読書を引っぱり出してみる
 
書いてある説明を読んでね

DSCN3671.jpg 
「たらばがに」が一番おいしいらしい



DSCN3670.jpg 


うなぎがまずいわけではない

おおうなぎはうなぎと思ったら「まずい」

DSCN3673.jpg 


数式にすると

まずい← おおうなぎ < うつぼ < うなぎ →旨い 

DSCN3674.jpg 




という感じで

こどもたちが身近にわかるように書いてあるということかな

DSCN3678.jpg 
まずかったら食べなきゃいいのに





DSCN3675.jpg  
有名です



 

DSCN3681.jpg 
「あさひがに」は横には歩けないコンプレックス抱かないかな





DSCN3682.jpg 
はさみに「この」をつけるところは

博士はきっとカニを愛してやまない方だと思うのです




こんなにぼろぼろになってる図鑑

DSCN3680.jpg 



でもね

「たらばがにについでおいしい」

じゃなくて 

「あんたが一番!」

だと私は思うのです

DSCN3683.jpg 

お店のおじさんに「いつまで持ちますか?」と訊くと

「だいぶ持つ」ってことだって

表現の仕方、受け取る側の感じ方、「?」がいっぱいあるのも面白いね~

ごちそうさまーーーーー♪

comment

Secre

いやぁ~~~~

んまかったっすv-424
年に一度は食べたい味😋

それにしても 面白い図鑑だね

私もハクセンシオマネキがとっても好き
近くに置いて 眺めていたいな~

後ずさりしかできないカニさん
将棋の駒に 前に一歩しか行かれない歩があるけど どっちがいいかな?

たしかに、、、アンはガザミと似てるね

自分の感じ方を説明文に載せるのって いいかも
面白がりつつ覚えることができそう

おいしい

にいちゃんがよく
『おいしい』『おいしくない』
って猫に言ってたのは
この図鑑の表現方法だったのね!
伊予柑、はっさくが届いたから
アンチは大喜びだね!ツーン

yuukoさんへ

そうだね。
全体からはちょびっとだけど、大きな足だったから味わえた?

んもーーー甲羅を開いたら味噌が全体にからんでぷるぷる絶品だったのだ!

今度は大勢で食べたいのでした。

シオマネキは博士は小さいときからずっと海岸で観察していたのかな。

後ずさりしか出来ないなんて。出来ないこと書くのって面白いよね。
はは!将棋で考えると普通カニは飛車?

図鑑は主観が入ってると楽しいね。

新明解辞典も残るよね。

mari-rinへ

今頃お誕生会楽しんでるかな?

にいちゃんの発する言語は

図鑑・百科事典で構成されています。

伊予柑・ハッサクを真理にあげたい母です。

はなさきがには残念だったね。
プロフィール

尾崎圭子(kekkow)

Author:尾崎圭子(kekkow)
自然とかかわることでいっぱい元気もらってます。
いろんなもの育てたり作ったりが大好き。ここでいろんな思いを共有していただけたら嬉しいです

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク