百日草

8月に入ってすぐに種を蒔いた百日草


2ヶ月できれいな花を咲かせてくれました



201210020002.jpg 201210020003.jpg 201210020004.jpg 201210020005.jpg 201210020006.jpg 201210020007.jpg 201210020008.jpg 201210020010.jpg 201210020009.jpg 201210020012.jpg 201210020011.jpg 201210020047.jpg




いろんな色  いろんな表情




201210020014.jpg 



201210020015.jpg 



201210020017.jpg 



201210020018.jpg 



201210020019.jpg 

同じようでも頭状花の様子が違ってます

201210020020.jpg 



201210020054.jpg 

冬が来るまで楽しませてくれるのかな?
 

comment

Secre

お~~~っ!!!

咲いた~咲いた^^~~ひゃくにっちそうが咲いた~!!!

私もうれしいざんすよ。

ね、みんな顔が違ってておもしろいでしょ、、
どっちもめんこ~~い~~!!
種とってみますか??
来年のために

どのくらいまで咲いててくれるでしょ、、まだまだ咲くとは思うけど

下のキツネのスイカもいいねぇぇぇ
思いがけずにまた食べられるんだ、、

Kさんへ

こんなにいろんな顔のが咲きました!
つぼみの時、どんなのが咲くのかな?ってワクワク♪

そして今日また違ったのが開き始めたの。

種はね~
Kさんいっぱ~い送ってくれてますよ。
蒔いたのは一袋ずつ。だからとらなくってもいいみたい。
毎朝冷え込んでるけど平気な顔して次々開いてます。

この時期に着いたスイカはどんな味だろう。。。
キツネさん覚えてなかったら食べてみようか。

面白い花♪

百日草って こんなに面白いのね
みんな個性的!

yuukoさんへ

よくみるときれいで面白いよ。

明後日実家に持って行くからよ~~~く見てね!

もちろん野菜セットは忘れない。

しつこいけど ヤマブドウいりますか?

山ブドウ!?

実はいいけど、木の皮がほしいでっす!

実しか採ってこないのですか~??

皮をためてかごを編めるかな~??

無理かな~??

Kさんへ

ほっほ~~~!
しょこたんさんの籠が焼き付いてしまいましたねKさん!

私も蔓を眺めてどこを取ったらいいんじゃ???と思案。
簡単に皮と言っても、んんん・・・・・ですぞ。

私も作ってみたいよ。
ka-boさんからしょこたんさんに蔓の皮の取り方聞いてみる?

あ~~~んなの  できるといいね~~~~~~~~~
5年かかったなら10年かかる?

↓でヤマブドウバッグの情報がありましたよ~
http://yamabudoublog.kodawarishopyou.shop-pro.jp/?eid=599006
http://www.geocities.jp/hwfhb259/akebituru.html#d4

そうだね

初めてだとどこをとってきたらいいのかがわからないね。

木の皮だけはぐのだろうけども、、

普通にきっちり編むのはみんなできるけど、乱れ編みはあんまりしないらしい
お店とかにもあんまり出てない気がします。

山ブドウの皮のとりかた検索してみるね

Kさんへ

今日またヤマブドウを採りに行って
木の皮をよーーく見てみました。

鬼皮は簡単に剥がれるんだけど
内側の皮ってのがよくわからない。
ナタも鋸も持って行かなかったからとりあえず皮だけを剥がしてきたの。

えぇ?こんなんじゃないぞな!

一つの籠を作るのに60メートルくらい必要なんだって~

簡単じゃなさそうですわ!

ヤマブドウの皮はぎ

こんなとこ見つけたよ

http://www.rakuten.ne.jp/gold/kagoya/kago_beg/dekirumade.html

見てね、、大変そうだね。

Kさんへ

私も見たわ!ここ↑

乱れ編みっていいよね。
きっちりきれいに編んでるのもいいけど

Kさんやってみます?

山葡萄の皮

皮を剥ぐのは時期があって 5月から6月の間でいい時期があるらしいの
それは白樺や胡桃の皮もうまく剥がれる時期と同じみたい
その頃だと 簡単に剥がれてしかも外皮と内皮も自分から進んで剥がれるそうです(ヘン?)

来年は挑戦しますか?
でも集めるのが大変だ~~
Kさんのキルト作品は乱れ編みとダブってイメージされます

ふぅん・・・

そうなんだ。
6月くらいまでに蔓を収穫って書いてあった。
その頃はきっと忘れてるね。

この時期だとちゃんと剥がれるのかな?ってそこんとこ疑問だったの。
教えてもらってよかった!ありがとう。
これからのこぎり持って行こうかと・・・・・やめました。
身体がだらだら。薬のせい?

乱れ編みはKさんのキルトだね!
かっこいい。

伐らないでね!

ツルを切るのではなくて皮の部分にナイフを入れて皮だけをザーッと剥ぐのですって
そうするとツルは残ってそのまま生きていかれるの
カゴのために木やツルを切ってしまったら 可哀そうすぎだもんね

先日行ったひろ子さんちのシラカバ
赤剥けのアカカバっていう感じだったの

やっぱりカゴを編もうと思って去年の5月頃に皮に切れ目を入れてバーッと剥いだらば
なんとも簡単に剥がれたって
その皮を内側と外側に分けるのもとても簡単で この時期ならではなんだなーって思ったそうです
その上 木は元気で赤茶色の状態で立ってましたよ

木も衣替えの季節があるんだね

わかりました

皮は剥いでもまた再生するのですか?
脱皮する感じ?

だったら嬉しい。
重たい蔓を担いでくるって書いてあったから。
皮だけを剥ぐのならそんなに重たくないしね。

それより、きっと出来ない。
プロフィール

尾崎圭子(kekkow)

Author:尾崎圭子(kekkow)
自然とかかわることでいっぱい元気もらってます。
いろんなもの育てたり作ったりが大好き。ここでいろんな思いを共有していただけたら嬉しいです

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク