震災からちょうど1年


数日前 ここから2㎞山奥にある 納屋の屋根の雪下ろし

雪で埋まった道をトラクターで行くことにしました

P3040001.jpg 

一人乗りだから快適とは言えないけれど 出発

P3040003.jpg 

これでも4回目の雪下ろしなんです

どっさり積もっていますねぇ

P3040010.jpg 

落とすだけなら嫌いじゃないんだけど

P3040012.jpg 

こうなるとどっちが屋根だかわからない

P3040013.jpg


朝から始めて 終わったのが午後でした 

P3040016.jpg 

何頭のぞうさん下ろしただろう

P3040020.jpg 
今年の雪下ろし作業はお終い スッキリ! 帰りま~す


今年の雪は特に多くて

P3050022.jpg 

ハウスパイプがやられてしまいました

P3050026.jpg 

除雪機で飛ばしてスコップで掘って 除雪機とスコップの共同作業

全体見ると気が遠くなるけれど やだやだって思いながらやっていくうちにそれなりの工夫や知恵が生まれて 

慣れていくうちに上手になってなんとか先が見えてくる  その繰り返し


P3050029.jpg 

雪を取り除いたら パイプを1本ずつ引き抜いて直すのだ

P3090003.jpg 

今年は植えるまでが遠い

P3090008.jpg 

自然はいろんなかたちで訓練してくれる 

  夏に立て続けに来る台風との戦いや あっという間に飲み込む津波の恐怖は知らないんだけれど



結局のところ今年も農業が出来ることがありがたい


P3090007.jpg






去年の3月11日 機械での除雪が始まっていた頃    揺れた

ゆらゆら ゆらゆら 

その時から見えるものが変わった

東日本大震災  あれからちょうど1年





今年も新しい芽が動き始めました


P3090010.jpg 

花たちやトマトの芽も出始めました

P3090011.jpg 

この花芽は去年買ったオリーブの木

初めてこれから見ることが出来るオリーブの花

P3090015.jpg 

『がんばる!』

P3090017.jpg 
 出来ることからこつこつ前に進もうよ


 子ども福島(子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク)情報誌たんがら2月号に掲載された
 子ども福島防護班 椎名千恵子さんの記事から

【火を使うことを覚え】

 火を使うことを覚え、体を動かして他の生きものとの違いが際だち、走り続けた人間が、「どうしたら火を使わないで生きるか、どうしたら体を動かさないで生きられるか」と考えて、それを「進歩」としてきてしまったら、こんなことに・・・・・。
 
 他の生きものは、自分で食べる物は自分で調達して生きようと全存在をかけて必死に生きているのに人間は、生きものであることを忘れかけて、どんどん道具任せ、人任せにしてきた。3・11原発事故は、“ソコ”を突いてやってきた。
 
 食物連鎖でいのちはつながっている。3・11問題にも繋がって乗り越えたい。
 
 まず、未来のいのち、子どものいのち、子どもを守る。原発を止める。責任追及。補償もしっかりさせる。政治を変える。やれることは生き方を変える。もう人任せにしない。生きる主体になる。他人の答えを待っているのではなく、動いて、動いて、自分の答えを出す。一人の力じゃ何も出来ないから、いのちが大事だと思う人たちはとにかく繋がる。いのちが大事だと思う人を増やしていく。
 
  自分との違いが「引っかかる」と思ったら、少し離れて、認め合っては見る。違う人がいっぱいいたら、それだけ活動は豊かになる。力になる。何があってもやめない。続けていく。それしかない。日々自分にこう言い聞かせています。

  
  
 
  原発のない未来のために 署名をお願いします↓

http://www.avaaz.org/jp/light_the_way_to_hope/?copy

comment

Secre

おはようさん

去年も 除雪の作業が始まった所だったの?
雪の多少に関らず 大体同じ頃に始まるんだね
パイプ伸ばし 大変だ・・・
一本ずつ外してするのか・・・
先を見ないで 目の前の一本ずつと付き合っていったらいつの間にか終る・・・
kekkowさんたちなら笑顔を見せながらやれるね

椎名さんの言葉に強く同意します
人は原点に還らなければ
オリーブは花芽が出てるの?
産毛があるの?
咲いたら見に行くわね

種をまく床 日の当たる所に置いてもいいの?
芽が出るまで暗がりに置く?
ちょっと水を入れすぎたかも・・・

そうだね。

すっごい雪の量だけど・・・
今年もまた農業が出来るってことは幸せなんだ。
・・・・・・・・・しかし、気の遠くなるさぎょうだけど、、

双葉を見て感動!


もう一年経つなんて信じられない。
仕事中、大きな横揺れに体が固まってみんなで顔を見合わせたあの日。

椎名さんには私も同感。
進歩って何?
進歩して、こんな危険なことになるって本当の進歩とは思えない。

yuukoさんへ

今日はいいお天気で良かったね。どうだったかな?
いっぱい集まるといいなって思ってたけど。

去年の作業はスイスイ除雪機が動いてたんだわ。去年は震災に意識取られて覚えてないの。
こんなに雪が多いってことは豊作だって、父母共に同じ事言ってるよ。そうかもよ。
それよか、スイスイ~ の方がいいわぁ
笑顔でね。そうか。そうするわ。

椎名さんは言葉だけじゃなく動いてるんだね。
原発事故がなくても危惧していた発展、進歩。遠くまで来ちゃったね。

オリーブの花は検索してみるとすごいじみーな花なのね。
葉っぱもそういえばすこしもさもさした毛があるわ。
ノアの箱船にこんなじみーな花の枝を白鳩は咥えてきたんだわ。

>種をまく床 日の当たる所に置いてもいいの?

日の当たるところでも、新聞紙で覆うといいよ。芽が出たら剥がして。
水を入れすぎてもすぐなくなるわ。
乾燥させすぎたりしなければダイジョーブ!

トトさんへ

ハッキリ言ってもういやんなっちゃいます。
途中一度でも除雪機入れば良かったのよ。なんて言ってももうおそ~い!
これもまた学習でございますね。
こうやって毎年お勉強してるんでやんす。

それにしても 雪の多いこと!

ハウスの中で育ってるのを見るにつけ、癒されてます。
もうじき接ぎ木。

進歩して人間は傲慢になるんだね。
原子力をコントロールしようなんて愚かだわ。

今年は千日紅蒔いてみました。
発芽良好!トトさんのところではひとり生えで育ってたもんね。

プロフィール

尾崎圭子(kekkow)

Author:尾崎圭子(kekkow)
自然とかかわることでいっぱい元気もらってます。
いろんなもの育てたり作ったりが大好き。ここでいろんな思いを共有していただけたら嬉しいです

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク