蓄音機~過去への旅


もう1月も終わってしまうなんて

寒さも雪も青空もピーク

2012_01300001.jpg 

雪山に登って眺めた景色

2012_01300004.jpg 


町があってその向こうに隣町が見えて

2012_01300035.jpg 

そのずっと向こうの旭岳がうっすらと

2012_01300032.jpg 

青空にはベールがかかっていた

2012_01300033.jpg 

ハウスにたくさん落ちない君

2012_01300027.jpg 

これ 落としてあげなきゃ

まだ雪が降るって

落雪事故が多発しています どうぞ気をつけて!

今年は屋根雪下ろし4回やったよな

2012_01300029.jpg 

春の種まきまで1ヶ月を切ってしまった
 


母の実家の愛用の蓄音機

母の父が薬屋で その後 叔父が時計屋も営んでいた

叔母が亡くなって家財全部処分するというのでもらってきて あれから何年?

そのままかたづけてあったのを掃除した

“アサガオ”がついてないからちょっと時代は後

2012_01300040.jpg 


Augon  黄金?

2012_01310001.jpg


そしたら分解掃除するってとーさんが

骨董好きだから子どもみたいに楽しそうに

右のハンドルをぐるぐる回すの?


2012_01300015.jpg 

この歯車でバネを巻くんだね まるで時計かオルゴールみたい

好きだな こういうの 

2012_01300014.jpg 

分厚いレコードがいっぱいあります

子どもの頃傷つけないようにそっと触ったっけ

一枚一枚チリ紙挟んである 昔のチリ紙

白いチリ紙は高級だったはずだよ

2012_01300026.jpg 


コロンビア  渡邊はま子

2012_01300052.jpg 

  テイチク  ディック・ミネ

2012_01300053.jpg 

大和屋?ツル印のレコード?

2012_01300025.jpg 

ポリドール 東海林太郎

2012_01300022.jpg 

太平洋戦争まっただ中のレコード

2012_01300018.jpg 


2012_01300019.jpg 


2012_01300023.jpg 


2012_01300024.jpg 
すごい時代を通ってきた



今の時代 後にどんな風に見えるのかな?と考えてしまった




音を聴かせられないのが残念ですが

電子音に慣れてしまってる現代 とっても物理的なあったかい音です

ぐるぐる巻けばレコード2枚聴けます

停電になっても楽しめます

2012_01300039.jpg 
どうぞ良かったら遊びに来てください




追加です

この蓄音機の演奏をyuukoさんがUPしてくれています♪↓

http://blog.goo.ne.jp/omomukiaim/e/255dfe170c3f4d9d175339b6559506b5





comment

Secre

おはようございます

わぁ~見に行きたいな~
今年は、ささみ&もつ持って行ってもいい?
kekkowさんとこのスイカ食べたいし~ログハウスも見たいし~

レコードが面白い

右側から書いてあったり左からだったり
英語が左から日本語が右から・・・
敵の言葉ということで英語が禁じられてからのはないみたいね
愛国童謡・・・ こういうのが作られる世の中が再び来ることがありませんように

それにしても Hさんがよくぞ分解掃除をしてくれました!
アサガオは昔はあったんじゃなかったかな・・・
よしあきちゃんが あるはずだぞ、って言ってたような記憶があるんだけど

ベールのかかった空

すごく綺麗だったのでしょ?
ほんとにベールだね
私も見たかった♪

injiさんへ

わ~い!今年は遊びに来れそう?
もうあの新鮮なササミやモツはいただけないかな~ って思ってたよ。
スイカが待ってますよ~
あ、それからパッションフルーツはうちで種を蒔いて育てておくね。

ログはとなり町にあるの。
車で15分くらいのところなの。
ドライブしようか~

yuukoさんへ

レコードの書いてあることがいちいち興味津々。
これ読んでからというもの右からか左からかが混乱しちゃった。

愛国にはざわめいちゃうよね。
その頃洗脳されず自分の考えを口に出し続けた人たちはすごい。

これにアサガオがついていた?
Hはアサガオの時代は長くてあれはよく知られた型だけど
その後アサガオがなくなってコンパクトになったのがこれだって。
そのまた後はどんどん変化していったって言ってた。
アサガオのついた跡がないの。どうなんだろうね。よしあきちゃ~ん!

明日は一日中婦人部の行事で行けないわ~
早く見せたいのに・・・


ベールは飛行機が流していったの。

No title

>ベールは飛行機が流していったの

あらら。。。
何機も飛んだの?
そういえば最近 飛行機雲のなんとか、が現れないね

アサガオはよしあきちゃんの思い違いかな?
さすがHさんは詳しいね!
明日はザンネンダ
私の所で紹介しました~♪

yuukoさんへ

飛行機は一機だったよ。
また飛んでるなって思ってたらいつの間にかこんなになってた。
あれから入ってこないね。

今日Hが本屋で調べたって。
これは昭和14年のだって。
アサガオとこれとは本質的に構造が違うものだということ。
その前はエジソンの発明の物になるからぐっと歴史はさかのぼるね。

明日合間に抜け出して行こうかなぁ

およよ~

古いSPだな
ほとんど戦時中のものみたいな雰囲気だけど、アルファベットはどれにも大体書いてあるから太平洋戦争の突入前のものかしらね

あ、ニッチクの「兵隊さん」にだけアルファベットがないか

凄い

凄い宝物だわね。
レコードはすっごい分厚いんだ~
うんうん。 白チリは高級品だったんだよね。 黒っぽいちり紙あったよね~
やだわ。 時代が分かる年齢です。。

ところで蓄音機は しっかり音が出るんですね?
聞きたいわ~
行きたいわ~
ウチの物置からはこんな宝は出てこないよ~

雪下ろし気をつけてね。
長野も豪雪地域があるけど私のところは10㎝くらいしか積もってないからラクなのよ。
絶対に一人で雪下ろししないでね。

たき姐さんへ

おはよ~~って たき姐さん 何時に起きたの?今日2月に入ったけど。

この蓄音機は調べたら昭和14年製だというから
殆どはその頃買ったんだろうね。
本当だ!ニッチクのはアルファベット使ってないね。
穴のところがずいぶん聴いたんだなって感じ。
いちいち巻くの大変だったろうな。。。それもまたいいけど。

トトさんへ

白いチリ紙はもったいなくて使えなかった。
茶チリ憶えてる?
新聞紙の活字がところどころ入ってる茶チリ。
トイレでは新聞紙から茶チリに・・・

母の実家には冷蔵庫もあったの。
氷を入れて冷やすやつ。
でもその頃どうやって氷を作ったんだろうね~
蓄音機はもしかしたら捨てられるんだったかも。
救出してきてよかった~~~

地震の被害がひどかったところの積雪は3メートル以上?
住めなくなった人たちは町を出ちゃったみたいだよね。ニュースで残った人たちを取材してた。
あの雪じゃ家が潰れちゃうよ!
こっちはふわふわ雪だけど、もうしっかり締まって重たいよ~

ドーコレ

ドーコレって レコードのことなんだね!

あの場所にあった箱たち
こんなに素晴らしいもの
だったなんて(゚Д゚;)!
まさに宝箱
あのよろし。

音、なるんだね

明日かえったら
聴いてみよう!

mari-rinへ

あのよろし・・・・あかよろし

宝箱は今ばあちゃんちに行ってます。
yuukoおばさんとばあちゃんに見せたかったから。

今度はちいねぇと一緒に押しかけようか。

今日も快晴だよ。
待ってます。あ、午後から居ませんけど。。。

昨日はありがとう♪

お蔭さまで 素晴らしいものを拝めました
せっかく撮った演奏中のようす 音がひどくてちょっと・・・でした
しかもPCに入れるやり方が分からなくなっちゃった
もう一度勉強しなおしデス
今日も午後から忙しいんですね

mari-rinどの
お先に失礼デッス
今度ばあちゃんのところでゆっくりご覧下さいね~

yuukoさん おはよ!

直接聴いてあの音は 録音だと聴けたものじゃないのかな?
電話でもきっと雑音にしか聞こえなかったんじゃないかと。
残念!!!
あれがうまく載せられるとよかったのに。

昨日娘二人が来たから昨夜一緒に行ってみんなで拝んだわ。
何であの音盤で楽器や声が聞き分けられるんだろうって不思議がってた。
今の音盤の方が不思議なんだけどね。
何事も始まりを見るって大切だね!
そして若者の気づきも新鮮だったわ。

入ってたの!!

私のマイピクチャにちゃんと動画が入ってたわ
それでさっそくyoutubeにアップロード
めでたく今日のブログに載せられましたぜ
時間のある時に観てね

yuukoさんへ

よかった~~~♪♪♪

音もちゃんと入ってたね~
聴きずらいところが良い味!

骨董だいすき!

金属の部分も素敵ですが、木の部分も風流だね。
閉めると箱の形になる?
いいなあ!!

雪はどうですか?
雪かき気をつけてよ!

chiyoさんへ

骨董って 人間的で伝わるものがあるんだよね。

なにより、この不器用さがたまらない。
音量調節出来ないし、お腹が空いたり疲れてくると遅くなるの。
yuukoさんところの動画見ましたか~?

はじめまして

検索で来ました。

僕も蓄音機が好きで、骨董市で入手した機体を楽しんでいます。

本当にあの音は何て言ったらよいのか…とにかく知らない方には是非、じかに聴いて欲しいって思いますね。

じゅんいちさんへ

よくいらっしゃいました!はじめまして。

蓄音機は生きた音ですよね。
今は完成度が高くてそれはそれでいいんですが、申し分なさすぎです。
たまには失敗もある人間的な音にひたるのもいいですよね。
ぐりぐり回してあげないと息が続かないし(笑)

じゅんいちさんはいろいろ集めておられるみたいですね~


プロフィール

尾崎圭子(kekkow)

Author:尾崎圭子(kekkow)
自然とかかわることでいっぱい元気もらってます。
いろんなもの育てたり作ったりが大好き。ここでいろんな思いを共有していただけたら嬉しいです

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク