ぐるっと500㎞珍道中

本日予報は晴れ 帯広に行きたいと思っていたのでこの日決行 楽しく4人で
目的は大型厨房リサイクルショップ
片道6時間はかかる 三国峠にしようか狩勝峠にしようかと迷って
高速で層雲峡あたりまで行ったら早いんじゃないかということで 普段使ったことがない高速に乗りました

20㎞くらい気持ちよく走ったところで誰かがぼそっと気になるひとこと

「ガス消したかな・・・?」


2010_12050014.jpg 

『え?うっそ・・・・・』


不安な旅はごめんだからそこから否応なく20㎞わが家まで引き返して

ガスはついてはいなかった。。。消してあって良かったね~~~ってことで


テンションは一気に下がって再度出発

それでも高速で走ったら遅れを取り戻してる気がして 深川から比布まで30分くらいで走りました

2010_12050016.jpg 


大雪山系の麓の山かな?

2010_12050018.jpg 


雲がまとわりついた姿が美しい

2010_12050019.jpg 


2010_12050020.jpg 


層雲峡は晴れでした

2010_12050022.jpg 

景観を損なわないように?コンビニの看板の色が控えめでした

絶景を通り過ぎます

2010_12050021.jpg 


いよいよ三国峠に入りました 大雪ダム

2010_12050028.jpg 


反対側

2010_12050027.jpg 


三国峠の展望台

2010_12050029.jpg 


季節が違ったらまた絶景なんですよね

2010_12050030.jpg 


あのものすごい道路を下って峠を越えるのです

2010_12050038.jpg 


ここを越えたら十勝です

2010_12050041.jpg 

峠を越えて上士幌

雪が全くなくて広々とした大地♪

気持ちよく走っていたの 適正速度で  後ろから車が近づいてきたから自然とアクセル踏む力が入ってたのかな?
覆面さんだよ。。。

17㎞オーバーで止められた  17㎞だけなのに

気をつけろーーと息子がずっと言ってたのに やってしまった

2010_12050045.jpg 


見える景色はどこまでも広く

幾度も峠越えした気分も何故か晴れやか~

2010_12050048.jpg 


幹線道路なのに一時停止があったりして

鹿注意の道路標識はもちろん馬横断の標識に地域性を感じたりして

なかなか着かない目的地

2010_12050049.jpg 
広々した風景にだんだん飽きてきた



鹿追の農家がやってる「大草原の小さな家」レストランで昼食

2010_12050050.jpg 
お客さんがいっぱい 日曜だから?


2010_12050052.jpg 

バイキングなんだけどごちゃごちゃ忙しく落ち着かない感じもなく まったりと30分以上は待ちました
 
お腹が空いた

2010_12050055.jpg 


お皿にのっけた物は? 

2010_12050056.jpg 


2010_12050057.jpg 


2010_12050058.jpg 

美味かったよ~~♪

2010_12050059.jpg 
満腹なり ご馳走さまでした


帯広市内に入る橋を渡る

2010_12050062.jpg 


2010_12050063.jpg 


2010_12050065.jpg 


日が短くなってもう日暮れ模様

2010_12050069.jpg 


目的地到着だけど

2010_12050070.jpg 

本日定休日か・・・・・・


見上げた空にぽっかり飛行船が浮かんでいました

2010_12050072.jpg 

帰りは狩勝峠 これから6時間 道のり520㎞の旅

珍道中には残念なオチがあったけど 久々に楽しかったよ

comment

Secre

いやはやいやはや・・・

珍道中だったね

二組の夫婦で行ったの?
ターンしたり、切符切られたり 定休日だったり ・・・
私だったらめげそうだけど すごく楽しかったようでなによりでっす
どんな時でも楽しめるのは 素晴らしい才能だね~~v-221
良かったね!!

大草原の小さな家はバイキング方式なのね
美味しそうv-10

あら!!

うん、になってる

さっき書いたのがそのままなんだね

うなずきyuukoさん

親子4人だよ~

踏んだり蹴ったりでしたよ。そのまんま。
でもどうしてかねぇ。ひろーーい大地の中で下がった気持ち蹴飛ばしちゃったのかね。

読んでてテンション下がるでしょ?
高速乗ってスイスイ行って。それから下りるのって下がるでしょ?

ぴっぷジャンクションから高速乗ってちっぷに下りたら30分ですよ~~~

わたしは

直したわ。

表示されたコメント名前欄が楽しくなったわ~♪

な~~~~んと~~~!!!!!

片道6時間???

ついたらお休みーーーー???

なんだべ~~~、、、誰も確認せんかったん!!!

でも、ま、いいか、、、楽しそうだったから、、

片道6時間を日帰りするって気持になるのはえらいっ!!!

うちらは今んとこ片道4時間半くらいの所の日帰りが最高かな~?!

それ以上の所はお泊りだ、、、、

これからは片道4時間半でもつらいと運転手さんは申しておりまする、、、

ごくろうさまでした、、、

Kさぁ~ん

そーーーだよね~~~
確認してなかったのよぉ~

まずはお天気。
そして食べるところの場所と営業時間はシッカと確認して出かけたのです。
我ながらきちんと出来てるなぁって。でも・・・

また楽しいドライブ行きますわ~~
いい季節には全然どこにも出かけられないから
こうやって時間かけて出かけるのは楽しいね~~って言いながら。って私が言ったんだけど。

ドライバーは大変です。
交代できるといいんだけどね~
無理のないところで連れてっていただきましょうね。

そっか。。。

どっかのご夫婦も一緒だったのなら 踏んだり蹴ったりなんて書いちゃ悪いかと思って直しちゃったv-8
家族の旅だったのね
それはそれは・・・

ぴっぷじゃなくて 愛別から乗ってちっぷで降りたよ
後ろから迫られるのが辛い・・・
却って疲れるよ
だからもう乗らないっと!

yuukoさんへ

あら。踏んだり蹴ったりが消えてるわ。

二組夫婦?あぁ~ そうかと思ったのね。
新品じゃなきゃって人もいるからね。

例のコンベック落札しましたよ。
どうだろうね。期待半分不安半分。
新品じゃなくてもいい私たち
程度にもよるけど。

後ろから迫られると強迫観念に襲われるよね。
何台追い越されたことか。
やっぱりちんたら一般道?

楽しそう!!

500km走って定休日だなんて・・・。
あはは・・・・v-411・・・笑うっきゃないね~。。。

でも、めげないkekkowさんが好きだわ~。
道路標識見ても、富良野と釧路と帯広って、ハンパない距離だわ。
距離感あまりよくわかんないけど・・・
遠いって事はわかります。
さっすが!北海道!!

美味しそうなバイキングだねv-343
これを食べに行ったと思えば、ね!?素敵なドライブだわ~。

るり。さん おはよう

あ。正しくは行きに250㎞ですから。
着いたら定休日なんて笑うほかないよね。

ま、いいか!なんて思っちゃえたのは美味しいもの食べたからだよ。きっと。
多分あのでっかい倉庫の中にはこの日は欲しい物なぁんにもなかったんだー!!!

って思うことにした。

道路標識見たらでっかいどーー!って思うよね。
ここから富良野を通って帰ってきたのでした。
帰りはほとんど眠っておりました。

マジでっかぁ~~???

目的地について定休日v-12v-12v-12
yuukoさんじゃあないけど私もすっごくめげると思うわ・・
kekkowさんはそんなことじゃあめげたりしないのだわよね!!!
17㌔オーバーは無理よ。 10㌔までじゃあないの? 見逃してくれるのは・・・
が、ガスもよーくわかるるわぁ~ 結構戻ったらちゃんとしてあるもんなのよね。私もよくありまっせ~
なんやかんやあっても楽しさが伝わってくるわ~

それにしても520㌔は凄い!
長野から東京まで220㌔だってよ~~~
やっぱり北海道はデッカイどう~ だね!

kekkowさんもデッカイどう~~~~v-426

トトさんへ

>長野から東京まで220㌔だってよ~~~

そうなの?
そんなに遠いの?っていうか近いの?って言うか。
よくわからなくなっちゃったわ。

要するにトトさんのところから東京までと同じ位なんだね,
東京までは高速でしょ?こっちは一般道を高速で(あは)
でもね。気をつけてたから多分10㌔オーバーくらいで走ってたよ・・・
ぐすっ・・・12,000円オーバーの旅。

私?でっかくない。
ちっちゃいど~~~~!

どっひゃ~~~~

昨日ね
600キロにおどろいて
カキコしたのになぜかはいれなくって。。。。。
なので今朝再び挑戦!!

600キロといったら
我が家から横浜あたりまでだそうです(爺様曰く)もちろん高速です
それを日帰りか!!っ!!勘弁してくれ。。と爺様曰く。。。

峠は凍ってますね
北海道の峠は冬季閉鎖はないのですか。。。そんなことしたら生活がなりたたん?そうだよね~~~
うちのあたりはあちこち閉鎖で遠回りしなければならないのよ

最後にギャフンがあったけど
4人のドライブは楽しいでしょうね
いがったいがった♪

153、おっは~!

あのね。距離がどんどん延びて行ってるよ。
往復500㎞ですだ。
だから片道250㎞ですだ。
それなら日帰りも大丈夫でしょ~?

うちのとーさまにはハンドル握らせなかったの。
もうキップがないから広い十勝走ったらいっぺんにアウトでしょ。
それで私が犠牲に・・・・・がはは
行きは私が運転。帰りは息子。富良野あたりからは娘で私はzzz・・・
運転手が何人もいると便利です。

峠は昔は閉鎖されてたけどそういえば今はずっと除雪されてるね。
便利な時代だけどそれだけお金かかってるって事だよね。
三国峠ですれ違った車はたったの6台でした~

駐車違反の罰金よりマシです

珍道中でも楽しいドライブだったのですね。
パパさんは運転しないで横に座っていて捕まっちゃってもブツブツ仰らないんですか!
優しいですね。大らかな方なのでしょうね。

家族旅行では、昔は眠くなって中学生の息子は助手席を後ろに倒して、
娘は後部席で横になり私の膝を枕に寝る。
息子の寝顔に娘の足蹴り!なんて事も懐かしい思い出です(笑)

私も、たった一度ですが北海道の観光地を車で4日かけて巡りました。
さっき地図で追いかけて思い出してみたのですが、Kekkowさんが帰り道に走られたコースを逆から走ったようです。
トレン太くんで函館を出発 ニセコ泊 200Km
ニセコ 小樽 富良野 トマム泊 400Km
トマム 釧路 日高 トマム泊 往復400Km
トマム 苫小牧 函館 400Km

朝早くからスタートして、夏なのに宿泊地には真っ暗になってからようやく到着。
欲張りな観光予定をたて、北海道の広さをみくびって安直な宿泊予約をしてしまったから、大変でした(笑)

10年以上前ですから、まだ若かった!今の主人と私では400Kmは無理です(笑)

かみいおさ~ん!

駐車違反で最近お世話になってないから解らないですけど まだましですか!?
私が車から下りている時にぶつぶつ言ってたかも知れないですね。後ろの席で。
もうあんまり無理はさせられない。助手席は息子です。
私には面と向かってだぁれも文句は言わないんですョ・・・あはは~後が怖い???

かみいおさんご家族の楽しい北海道旅行!
私もちょっと強行軍で旅した気分になったわ~
♪若かった あの頃  何も怖くなかった♪

運転手さんお疲れさまでした!
ただ200㎞400㎞走るだけでも大変なのに所々で下りて満喫していたら
夏でも暗くなりますよね~
だけど絶対に忘れられない思い出。
息子さん達もそれを自分の子ども達にも経験させてあげるでしょうね。
私もいろいろ思い出しました。楽しかったなぁ~あの頃。

どこまでも続く長くて広い道・・・・・きっと飽きたでしょうね(笑)
まだまだ北の方まで東の方まで道は続いています。。。

最後はタイムリミット

あの頃は青森在住でしたから、アクセスも手近でした。
でも旅の最後にトレン太君を返却して、青函トンネルをくぐる最終列車に乗るはずが
それに乗り遅れちゃって、函館駅前のハーバービューで4泊目。

青森の自宅に戻ったのは翌日になっちゃったけれど、翌朝の函館朝市も経験出来ました。
どれもこれも懐かしい思い出です。

10年15年の時の経過が早いです。元気なうちに何でもやっておかなければねえ。
道東も道北も一度行ってみたいですが、いつになるやら、、。
こちらのWebで季節の移り変わりを見せて頂きながら、行った気になっていますよ(笑)

かみいおさんへ

あらぁ~~
時間が許されるならそれはそれでラッキー!
函館はいいじゃないですか。私は好きですよ。

青春の思い出にはぴったりのロケーション。ぐふふ
それから娘と一緒に3泊したのも函館。
全道大会の引率です。

夜景が素晴らしくて朝市も最高ですね。

ハプニングもおまけの良い思い出ですね。
プロフィール

尾崎圭子(kekkow)

Author:尾崎圭子(kekkow)
自然とかかわることでいっぱい元気もらってます。
いろんなもの育てたり作ったりが大好き。ここでいろんな思いを共有していただけたら嬉しいです

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク