通り過ぎた風景

根雪になるはずだったのに暖かい毎日で
道路もすっかり走りやすくなったので 用事で出かけたついでにドライブしてきました

2008_12100019.jpg 

 上砂川町


2008_12100005.jpg 

1980年代は1万人を超える人口だったのが
今は四千人くらいらしい

2008_12100007.jpg 

山に囲まれた

2008_12100011.jpg 

かつての炭坑の町

2008_12100012.jpg 

特に目的はなかったので

2008_12100014.jpg 

ただ通り過ぎただけだけれど

2008_12100016.jpg 

Kさんもchiyoさんもよく知ってる人の故郷
・・・だよね。北海道のローカルテレビ番組で言ってた
JAY WALK中村耕一さんのふるさと

2008_12100021.jpg 

2008_12100020.jpg 

日暮れも近かったので急いで引き返しました

2008_12100022.jpg 

ヤドリギがおもしろい

2008_12100023.jpg 

帰り道の空がピンクに染まっていました

2008_12100025.jpg 

comment

Secre

う・・・・

嬉しいv-344
ここね、上砂川。

思わず顔近づけて深呼吸しました・・・。
嬉しいv-352v-353
約束実行ありがとう。

ここ見せて、「どうして上砂川だと思う?」という私の問いに、「?」の御曹司。
理由を知って、ご勝手に・・・って感じで苦笑いi-229

>特に目的はなかったので・・・・
ま、そうだねv-413

ほっほ、、、

kekkowさん、ちゃんと覚えてたのだね。
えらい!!

雪国出身の人には(今でも雪国の人には)雪解けのころってのが1番イヤーな時期なんだって?
雪がとけてその下からいろんなゴミやらが現れてくる時期で、とーっても汚い!と
嘆いておりましたよ、、、
誰がこんなにゴミを捨てたんじゃ??ってくらいでてくるんだって。
そうなの~??

お疲れさまでしたーーー、、

chiyoさんよろこんでる!!

kekkow

特に これ! ってのをちゃんと調べて行けばもっと写真も撮り甲斐があったのに
下調べなしでごめんね~
たとえば「コーサマのご実家はどこですか?」とか。
役場ではきっと個人情報の開示は出来ません、って言われるかなって。。。

そんなんで不審者に見られないように高いところに行ってパチリ。
山の坂道にびっしり住宅が建ち並んでいて
土地勘のない者には不規則な曲がった道路で難しかった!

親戚が下鶉(しもうずら)というところにいたけど車のない時代には遠いところだったわ。

chiyoさん深呼吸してくれた!そうか、その手があったね!
御曹司はちょっぴりジェラシー?

Kさんへ

おはよ~~

春のゴミはいやだね!耕一さんもそう言ってた?
常識のない人は平気でコンビニのお弁当や何やら袋ごと捨てるんだね。
観光地や車の通りの多いところは特にそう。
冬は雪が隠しちゃうから冬中のゴミだ~

落とし物も見つかるのも春。
今年は雪がまた融けちゃった。
大根干したときに使った包丁をなくして探し回ったけど
意外なところに発見!春を待たずに帰ってきてくれたの(笑)

おはよ~

昨日 あのあと行ったの?
お天気 いまいちだったのね

上砂川まで行ったのね・・・
そういえば上砂川ってあんまり行かないね
砂川から左に入るのかなぁ
うちの親戚があるよね
きっと子供のとき行ったことあるわ
今は淋しい町に見えるわね

路面がツルツルじゃなくて行かれて良かったね

yuukoさんへ

あのあと滝川で2時半頃まで買い物。
太陽が低いからあっという間に日没でしょ。

太陽さんは出ていたと思うけど、なんかどんよりだね。
炭坑あとはもうなくなっちゃったみたい。
家はいっぱいなんだけど、空き家も多いのかもね。
平屋の共同住宅がいっぱい並んでいたわ。

親戚の名前ど忘れしたよ。
yuuちゃんと同じくらいの人いたっけね。
あ!!!思い出した。山田さん?
東北訛りのやさしいおばさんだったよね。

ヤドリギが面白いね。

いっぱだけど、初めて知ったときは感動もんだった!

これって、どんな木にも宿っちゃうの?
あれ、、何か変なこと言ってるかなぁ~。。

トトさん?

何かおかしいこと言った?言ってないよ~

ヤドリギ初めて知ったとき感動したのね。

私はね、実はね、ここだけの話、フキツな気分だったの。。。
理科の授業で「寄生」っていうだけでフキツだったのね。
何かに頼って養分吸ってってのが許せなかったのさ~

鳥の巣みたいに着いてる姿って可愛いのにね。
どんな木にも宿っちゃうのかなぁ~~?

初めまして!!

いつも、yuukoさんのお部屋ではお目にかかっておりまする。
今日はchiyoさんに教えていただいて、遊びに来ました。

おぉぉ~~v-237
ここが耕様のふるさと、上砂川・・・v-238
この街で耕様は7歳まで育ったんですね~~~。
お写真頂いて行っていいですか???
家宝にしますわv-352

一度近くの滝川までは行ったことがありますが、上砂までは足を伸ばせませんでした。
嬉しいです!!!
ありがとうございました~~~v-343

わぁ~~~!るり。さん

いらっしゃいませ~~~!待ってました!

これでKさんchiyoさんるり。さんの三役揃い踏みとあいなりました♪

そちらまで耕様の暮らした風が届きましたか?
よかったよかった!
7歳までだったんですか?ここでの生活は。それから函館?
で、滝川までって・・・コーサマ訪ねて三千里???
もう一息だったんですね。

家宝って・・・・・そこまで。
お役に立ててうれしいです。。。。。

そうそう

山田さんの芳子ちゃん

今どうしてるかしらね
おばさんはchiyoえさん
何故かちよって書くとchiyoさんがでてくるわv-8
多分千代枝さんだと思うけど

chiyoさん Kさん るり。さん  全員揃ったのね
そうか、家宝にね・・・
私も行ってみようかな。。。来年の春あたり

yuukoさんへ

そうそう、ちよえさん。
今どうしているのかな?
yuuちゃんと同じくらいの人は芳子ちゃんっていうの?
私のひとつ上に隆君がいたわ。
もしかしたら中村耕一くんって知ってるかもね。

車もテレビもなくて、いろいろ親戚が訪ねてきたルンペンストーブであったまった時代を思い出したわ。。。
あ、るんぺんもご飯食べていったっけね。(遠い目)

家宝にしてくれるって。嬉しいね。
来年の春?いろんなところ廻ると面白いね。


(・◇・)しみじみ

かつては たくさんすんでいるひとがいた おタンコーのまちが いまでは ひっそりしちゃってるのくわんね…。
なんだか しんみりしちゃう エンテルなのくわん…。
ひぐれのかわも ヤドリギのシルエットも どれも しんみりくわんね~。
こういうかんじ すきのくわーん!

エンテルちゃんへ

たしかにね
ここにえいこせいすいを かんがいぶかくあじわうきぶんだったけど

そのうちきがついたくわんよ

がっこうかえりのこどもたちのおすがたや
たくはいのおくるまが せまいさかみちのぼりくだりしてるのみて
むかしはむかし いまはいまのいとなみが まいにちヒストリーになってるくわんって
ヒステリーじゃないくわんよ

またよけいなこといったくわん。。。ヤドリギもっとちかくでみたいくわん



プロフィール

尾崎圭子(kekkow)

Author:尾崎圭子(kekkow)
自然とかかわることでいっぱい元気もらってます。
いろんなもの育てたり作ったりが大好き。ここでいろんな思いを共有していただけたら嬉しいです

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク