大切なもの

長毛ミモッチが赤ちゃんを産みました

2008_0628u-ri-0043.jpg

すっかり母の表情

2008_0628u-ri-0045.jpg

赤ちゃんは2匹
ミモッチと同じ長毛のようです

2008_0628u-ri-0042.jpg
ザアカイの赤ちゃんは4匹だったので、今年はここで6匹の赤ちゃんが産まれたことになります


様子がちょっとおかしいこの子はウーリーです

命を取り戻した日のことです

2008_0628u-ri-0001.jpg
出産を予感してから翌日、この子の行方が気になって
見つけたときは悲惨な状況でした
胎盤が半分出かかった状態で出産出来なくなっていました
どこかで産んだのかお腹はぺしゃんこなのに
まだ赤ちゃんはお腹に残ってるみたい

姉に教えてもらった獣医さんのところに行って見てもらうと、出かかったものを引っぱり出してくれました
逆子でした
足から出てきたために自力で出産は無理だったんです
赤ちゃんは仮死状態で、結局助かりませんでした
「まだお腹に残っているかも知れない」と獣医さん
「でも自然に出てきたら今の要領で引っぱり出せばいいんですよね?」と私は言って
栄養剤と抗生剤の注射をうってもらって帰ってきました

安易に考え過ぎていたらしく、それはなかなか大変なことでした
夜になって獣医さんから電話がかかってきました
まだ出てこないことを言うと、これから連れてきてもらえますか?とのこと
入院させてあげれば良かったと悔やんでいたみたい
私は逆子を出したことで楽になってるかと思ったら
どんどん衰弱する姿を見ながら 何も出来ない自分が見殺しにしてるのかもと感じていました

それから息子に連れて行ってもらって 1時間近くかかって無事残った一匹を引っぱり出して
入院してその後の治療をしてもらうことにしました

朝の3時までずっとずっと目を離さずに付きっきりで
点滴しながらいろんなことに気を配りながら懸命な処置をしてくださったおかげで
それまで食べることも飲むことも、鳴くことさえも出来なかったのに

「ニャー」と鳴いて「ゴロゴロ」いって、水も食べ物も自力で摂ったそうです

獣医さんも内心は助からないかも・・・と思ったらしいし
私も助かって欲しいと心底願いながら、冷たくなったウーリーを引き取ることを覚悟していました

それが!!!

小さな命の尊さに誠実に向き合ってくださった獣医さんに感謝!

 2008_0628u-ri-0008.jpg

しきりに外に出たがる様子
いつものところに腹ばいになって
取り戻した命を実感するように
空気や太陽の匂いを味わってる様子

2008_0628u-ri-0013.jpg
幸せ・・・

2008_0628u-ri-0018.jpg

2008_0628u-ri-0017.jpg
あっちに行きたい

2008_0628u-ri-0027.jpg

2008_0628u-ri-0028.jpg

2008_0628u-ri-0029.jpg

2008_0628u-ri-0030.jpg

2008_0628u-ri-0031.jpg

2008_0628u-ri-0032.jpg
目が生き返ってきた

2008_0628u-ri-0033.jpg
ゴソゴソ
トカゲ捕まえた!

2008_0628u-ri-0034.jpg

2008_0628u-ri-0036.jpg
帰ってからなんにも食べなかったのに
転びそうになって歩いてたのに
トカゲを捕まえて食べちゃった
数時間前までは生死の間を彷徨っていたのにすごい力


2008_0628u-ri-0037.jpg
生きる力が輝いてる


今日のウーリーです
その後獣医さんが心配していた腹膜炎になって、熱があるらく
外に出るのは控えるようにいわれたので 今 家猫状態です
顔色が良くなったでしょ?

この子だけはまたこどもの表情で

2008_0629mayoineko0002.jpg
ウーリーありがとう
おかげで優しいものを取り戻した気がするよ

本気で心配して 戻ってくるように願っただけだけど
ちょっと立ち止まって大切なものに心を留めることが出来たよ

2008_0629mayoineko0014.jpg
モモイロタンポポ かすみ草 キンギョソウ

2008_0629mayoineko0021.jpg
カモミール

2008_0629mayoineko0011.jpg
亜麻

2008_0629mayoineko0006.jpg
ピンクの亜麻?かと思ったら ピンクのかすみ草

2008_0629mayoineko0015.jpg

2008_0629mayoineko0016.jpg

2008_0629mayoineko0020.jpg
ズッキーニ

2008_0629mayoineko0019.jpg
赤くなり始めたイチゴ
みんな素敵です 

 

 

comment

Secre

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

。。。。。。

思わず息を止めて読ませてもらいました
大変だったんだね
お産は「命がけ」というけれども
動物だっておんなじ。。
人間には医者が付いているけれども
動物は自力だもの。。
ウーリーは見守ってくれてる人がいてほんとによかった
kekkow家のみなさまお疲れ様でした
そして獣医さんに感謝ですね

あとに続いた花の写真でほっ!です

良かった・・・

で、その後腹膜炎はどうなりました?
食欲は出てきた?
目は 光が出てきてるわね
すっかり元気になってほしいわ
みんなお疲れさまでした
獣医さん、感謝!!

暑くなったらまたイチゴ狩りに行くね!

ハラハラ・・・です

ネコちゃん、良かった!!
kekkowさん、身を切られるような時間を過ごしたのではないですか?

先日、junkoの実家のネコちゃんが大病を患い、入退院と通院を繰り返したそうです。母は、私が心配しすぎるから、わざと連絡しなかったようで・・・回復してから電話をくれました。
母の口から「ネコでも家族だから・・・命があるから」という言葉を聞き、思わず涙。
普段はただカワイイだけの存在ですが、家族の中で大きな役割を担っている大切な命なんだと再確認したのですよ。

大切なことを教えられました。

あ、junkoのブログです↓
ぜんぜん、マメじゃないし、オチもないの(笑)ほんとに徒然。
良かったら見てください♪

http://junko-takeiteasy.blogspot.com/

153、こんばんは~

ちょっと重たい内容だったね。
いろいろ頭の中忙しかったから
お花の写真で私もほっ!でした。

獣医さん、仙台の農家出身なんだって。
ますます仙台ファンになりそうでっす。

出産って命がけ。
女って自分の命賭けてるんだなぁ~
今は病院で至れり尽くせりで殆ど心配ないけど。
動物は知識もないのに自然にすごいことやってのけちゃう。

でもこんなことがあると運命でかたづけるしかないんだね。

良かったね! kekkowさん。

ウーリー 良かったね。
トカゲ食べちゃったの?
でも、食べられるようになってよかった。
みんなみんな心配でしたね。
でもみんなの力で助かったウーリー!
本当に良かった。
本当に子供の表情してる。
まだまだこの子は強く生きていくんだね。
kekkowさ~ん
kekkowさんとウーリーに泣かされちゃったよ~
ホントに良かったよ~~~
それしか言えない。。。

yuukoさん、おばんさん

腹膜炎はまた注射してもらったから
大丈夫だろうね。
元気になってるよ。

チャムチーヤマが家の中で緊張が続いてるよ。やーーーな顔してる。
ウーリーいるところは避けて
二階の部屋に引きこもってるよ!
面白いね。猫。

イチゴは2週間くらいがシーズンだべぇ

junnkoさん、おばん~

そうか、実家でそんなことがあったんですね。
おかぁさんいろんな事考えながら心痛めてたんでしょうね。

でも回復して良かった!!!
今何歳になったっけ?
家の中で一緒に生活するって
存在感すごいよね。
飼ってるなんて言い方出来ないくらいいろんな事でもらってるよね。
命と見たら対等だもの。
元気になったにゃんに逢いたいでしょ?
今月ゆっくり行けそうね?

ブログこれから楽しみだわ~

トトさん、おばんです!

あらら~
泣き虫トトさん泣かせてゴメン!
優しいな~

あのね、トカゲって美味しいらしいの。
ハウスの中にも虫食べにトカゲが入ってるんだけど、トカゲ食べにネコが入るの。ハウスの中は生命のドラマがあるんだよ。
カエルやネズミを食べにヘビが入ってるし。。。

それを眺めるスイカはどんな気持ちかな?うっふっふ

記事を読みながら、kekkowさんの「何も出来ない自分が・・・」という気持ちがすごくよくわかったし、
そしてまた、元気になってきてくれてるウーリーちゃんの様子を見ての言葉、写真からも胸がいっぱいになるような・・・そんな気持ちが溢れてる。
何かじぃーんときました。。。

目が生き返ってきた。うん!輝いてる。
いい獣医さんがいてくれてホントによかったね。

いろんな事に感謝だね☆
みんな大切な命だもんね。

ホントによかった(*^_^*)

よかった、よかった!

お疲れさまです。
kekkowさん、人が悪いよ!
最初のウーリーの具合の悪い姿から写しているから
「ありゃ、りゃ!」なんて思いましたよ。
思った私が悪いんですけどね。

今、一緒に生きてる全ての物に命があるんですよね。
見たもの全てに命が宿っているんですね。
よかった、よかったです。
私も小学校の時に猫がいましたよ。
一番記憶にあるのが、親猫が子猫を○
○てしまう事がありました。
防御なのかな?
それも私の部屋でなんですよ。
不思議です!

・・・・

kekkowさん、こんばんは!

僕も思わず息が詰まり、涙目です…
命の大切さ…
宝ですね、たとえどんな生き物にとっても…

助かった!良かった!
ただ今はそれだけです

早く元気になって、元のウーリーに、ね!

教わる事が多いです
何事も「学び」なのでしょうね

とーさんもウーリーもお大事に!

ちょっとウルウル

ミモッチは授乳してる顔が満足しきった表情に見えるね。

ウーリー、こんなに写真でちゃんと見たのは初めてだけど、大人しそうでキレイな可愛い子だな。大変なことがあったけど、健気な表情してる。

一連の物語の最後がのんびりとした様子なんで、ホッとしたわ。ガハッ。

チャチャ丸さん、こんばんは

普段は外に出るとそこにいるにゃんだけど
何かあると存在感がとんでもなく大きくなるものだね。
今まで外ネコだったのが
外には出さないでと言われて
今は家の中で3匹の家猫に嫌がられてるんだよ~
ほんと、ネコって環境に変化があると途端に順応出来なくなるんだから。

ウーリーは素直なネコなんだよ。

kosumosu-Dさん、こんばんは

動物ネタには弱いですね~
訴えることが出来ない動物はどんなことがあっても状況をそのまま受け入れるしかないんですよね。だから悲しくもあり触れ合う者は清められるみたいな気がする。

朝から晩まで仕事に集中していて
ピンと張りつめていた毎日だったので
大切な事に目を向けられて心は少しやさしくなれたような気がしています。

とーさん大事にしますよ~~~

たき姐さんおばん

ウーリーは姿も性格も地味なのね。
ミモッチはあんなに派手なのに。
何かをじっと観察してる姿はたき姐さんと似てるよね。

おもた~い記事でごめんでやんす。。。

最近気分が重たいんかな?
身体も重たいん。。。

こんばんは~

ネコちゃん、大変だったね!
私もウルウルしながら読んでましたわ、、、
でも、良かった良かった。

ところで、
ちゃんと頼まれたもの入ってましたか?
処理場に任せて送ってもらったのですが、、
足りないものあったら言ってね!!直ぐ送るから~

鶏冠!!!千切りにして青椒肉絲にすると美味しいんだって!!私は、食べた事ないので、食べてみたら教えてください(^^;)
だけど鶏冠だけって言うのは、妙だよね、、、
と、言いながら送ってみました(笑)

ウーリーにもササミ一本干して食べさせてあげてね~





ゴメンナサイ!!!

bluedanさん!返事したつもりが抜けてたわ!
私ね、コメント読んでから仕事しながら返事考えることがよくあるんだけど
きっとハウスのあのあたり?で返事書いたつもりになってたわ。

お部屋の中で赤ちゃん産んで
そのあと食べちゃったの?
きっととっても神経質な猫ちゃんだったのね。。。
何処に産もうかあちこち探したけど
結局bluedanさんのお部屋だったんだ。
つらい光景ですね。

私もちょいちょい見に行ってるから
引っ越しも忙しそうよ。
うちは赤ちゃん無事だと思うけど。。。

injiさ~ん

鶏冠は青椒牛肉絲?
ひゃ~~~~!
って、何がひゃ~~なんだろね。
って、ちょっと度胸がないっす!
injiさん食べてみて教えてくれや~

ササミは干して食べさせる?
へぇ!喜ぶだろうね~
あげてみるわ!ありがとう~
プロフィール

尾崎圭子(kekkow)

Author:尾崎圭子(kekkow)
自然とかかわることでいっぱい元気もらってます。
いろんなもの育てたり作ったりが大好き。ここでいろんな思いを共有していただけたら嬉しいです

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク