アライグマ捕獲作戦

アライグマとの戦いが続いていました

これは7月21日のこと
この日は一番ひどくて40個の被害でした
早いものでも収穫まで2週間かかる未熟果です

1438112907658.jpg 


雨の日の1日を除いて毎日毎日
こんな毎日が続いてはたまりません
昨日まで被害累計100個を超えました

1438113040260.jpg 


ハウス全部を防風ネット、花ネットですっぽり包んでいたのですが
キツネやタヌキには通用してもアライグマにはチョロいことがよぉ~っくわかった!

1438112976492.jpg 

ほれ!
1438113003002.jpg 
器用な指先でちょっとこじあけてみた・・・みたいな
美味しいものがあるのが解ったらどうやってでも入るのです
トタンでも登るようです

 
で、ここから月形町公務員ハンターさんの助言でアライグマ捕獲作戦です

まず檻を仕掛けるのは
○ハウスの近くではなくて離れた場所
○ハウスから見えるところで川やため池のある周辺から低い場所

獣道を探して通り道を見つけました
用水に沿ってのヤナギの沿道

DSCN7057.jpg 

捕獲の檻は上の#1089が良いらしいです
踏み板の反応を調節出来るとのこと(当別ファームエイジ社)
大きいものは捕獲率が下がるのでこれが一番良いとのことです
(少しでも罠に驚いた個体は掛からない)

エサはキャラメルコーンとドッグフードで誘う
古い油の匂いが食欲を誘うらしく
最強は「古い油で揚げたパンの耳にハチミツたっぷり掛け」!!?笑

1438113114803.jpg 
※「数十匹を捕まえた」という方はタヌキとアライグマの区別が付いてないことが多い



アライグマとタヌキの生息圏は重なるが、一緒にはいない
アライグマは指先がある分強くて鉄板も引き裂くので檻も壊す事がある

DSCN7056.jpg 
ひとつ目の檻(#1092)

DSCN7058.jpg 
2つ目は#1089
鹿除けの電柵から入ってくる獣道の向こうには川が流れています
水辺を伝って移動しているのがわかります
電柵が整うまでその場にわんこを警備に繋いでおいたらどうかと質問したらば 
DSCN7021.jpg
逆にやられるかもしれないとのことで

私が夜警をしました





電柵が完成しました
 


DSCN7054.jpg 

これで夜はぐっすり眠れます
DSCN7053.jpg 
これから美味しいものがどんどん出来る季節
檻に掛かる率がグッと減少します
広い畑でスイートコーンやカボチャを作っている農家は
電柵で囲うことが不可能なので頭を抱えることになると思います

捕獲は食べ物の少ない春が勝負ということなので地域全体来年はしっかりと!ですね
公務員ハンターさんにご指導お願いしましょうよ~北空知のみなさん

DSCN7059.jpg 
                              ↑野鳥ハンター ニゲ

ワイルドに!


昨日のエキセントリックな雲
DSCN7043.jpg 
日没の空を情熱的に描いていました
DSCN7046.jpg 

反対側の空
DSCN7048.jpg 

 

先日のこと

豚肉の塊肉をいただいたので 大喜びで切り分けて

せっかくのチャンスなのでベーコンを作ろうと10日間の下浸け
塩抜きしてから50度10時間の乾燥を経て

そしてせっかくなので鶏ムネ肉も下処理して蒸して
DSCN7022.jpg 

そしてせっかくなのでチーズも仲間入りさせて
DSCN7023.jpg 

ウキウキルンルン始まったわけですよ
段ボール燻煙作業が

気温もまずまず 暑い日じゃないと温度が上がらないから
「今日だ!今日しかない!!!」と思ったわけよ
DSCN7024.jpg 
完成図を想像しながら行ったり来たり
出たり入ったり
のぞき窓開けたり閉めたり・・・

















ところが






















え!!!?

DSCN7025.jpg 
一瞬何が起きたかわからない
網に乗ってる手前はチーズだよ
ネットが縮んで無残に塊になった姿だよ

わけが分からないままに段ボールの燃えカスがまぶった肉をせめて洗って
まだ煙がぼわぼわ立ち上ってるから引越し屋さんの箱持ってきてかぶせたさ

そして出来たのがこれ
DSCN7026.jpg
したたり落ちた脂に引火したのかな?ということで

うんまいです 
 DSCN7027.jpg


デザートは
キャンディランタン

マンゴーのような味っていうから
なるほどそうかもね
たくさん採ってジャムにしましょうか
DSCN7042.jpg 

こっちも黄色のデザート
DSCN7032.jpg 
スイカも孫も美味しそうでしょ

ビタミンカラー

一昨年カラマツ伐採した裏山は

DSCN7001.jpg 
去年は一面緑を剥がされた悲しい色だったけれど
今年は植物が命を取り戻したよう
春にはよもぎをたっぷりいただいた
DSCN7003.jpg 

DSCN7004.jpg 
伐採されたすぐ後に植樹されたカラマツ

夏が来ました いい色です
DSCN6998.jpg 

畑のまわりぐるりと蒔いたワイルドフラワーが
咲き始めました
DSCN7009.jpg 
キンギョソウ・ガザニア・かすみ草・ルピナス
ハナビシソウ・クローバー・・・

DSCN7010.jpg 


DSCN7007.jpg 


DSCN7006.jpg 
これからまだまだ楽しめそう♪


この美人さんはオランダ莢 大きな絹さやです
DSCN7012.jpg 

白が映える バイカウツギが薫る 
DSCN7017.jpg 

前回撮ったジャガイモの花
雨だったのでべっぴんさんをリベンジ

後ろ姿のすてきなあなた~~
DSCN7014.jpg 
振り向かないで~~♪

DSCN7013.jpg 
いかがでしょう

雨の毎日でした

雨続きで気温も低い毎日
う~~~ん

DSCN6965.jpg

ジャガイモの花が色っぽく悩ましく
DSCN6952.jpg 

DSCN6960.jpg 

DSCN6961.jpg 

DSCN6962.jpg 

高菜がまだ小さいうちに花満開
北海道の気候には向かないのか
DSCN6964.jpg 

見回りのおやつ
DSCN6963.jpg 

蕎麦は出揃ったみたい
DSCN6967.jpg 


スイカの収穫は毎日あって悩ましい
DSCN6950.jpg 

暑い夏が待ち遠しいなぁ
DSCN6946.jpg 


ひさびさの青空だぁ~
DSCN6976.jpg 

オニシモツケは
DSCN6991.jpg 

今が見頃です
DSCN6989.jpg 
お天気もスイカも何とか乗り越えたか
プロフィール

尾崎圭子(kekkow)

Author:尾崎圭子(kekkow)
自然とかかわることでいっぱい元気もらってます。
いろんなもの育てたり作ったりが大好き。ここでいろんな思いを共有していただけたら嬉しいです

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク