季節のうつろい


2月ももうおしまいですね

旭川に行く時の 途中のヤナギのシバレが見事でした

DSCN3900.jpg 


DSCN3903.jpg 



これはわが家からの朝陽

DSCN4028.jpg 



こちらは工房からの朝陽です

DSCN3964.jpg 


DSCN3963.jpg 
 




パンの日は前日から仕込み

泊まりがけで朝(深夜?)から焼き始めます

雨に見えるけれど雪

DSCN3952.jpg 


ほら

DSCN3958.jpg 



辺りが明るくなって 軽トラでとーさんが

DSCN3910.jpg 



「パンは食べたくないの」って言ったら毎回届けてくれるようになりました(うれし涙)

DSCN3911.jpg 



マイペース

DSCN3913.jpg 


幼なじみ

DSCN4004.jpg 




3月の営業は1日(土)と2日(日)16日(日)の3日間

4月は6日(日)と20日(日)

5月は4日(日)18日(日)




その後は11月までお休みします

11月からはリニューアルオープンします

売り場を少し広げ、職人増員!不定期営業は解消

パンの他に大福もご提供できるでしょう♪

来年からは野菜やスイカも販売します

どうぞお楽しみに

more...

天使の輝き



今朝の輝きはすばらしかった

DSCN3851.jpg  




枝垂れ柳

DSCN3857.jpg 


DSCN3859.jpg 



これは?

DSCN3860.jpg 



木によってずいぶん違った表情

DSCN3861.jpg 




大きな白樺から落ちてくる

DSCN3874.jpg 



キラキラ

DSCN3876.jpg 



ここは川岸近く

DSCN3883.jpg 



DSCN3880.jpg 



美しいね

DSCN3864.jpg 



10時頃になると天使の羽根が落ち始めた

DSCN3887.jpg 



DSCN3888.jpg 


すてきな世界をありがとう


more...

きたひとネットフォーラム2014


北海道女性農業者ネットワーク

今年のフォーラムが北海道大学学術会館で行われました

テーマは “結” ~ゆい~

DSCN3753.jpg 
おやつコーナー

DSCN3751.jpg 

大震災や原発被害により、先祖伝来の土地を離れたり集落の崩壊があってなお

ネットワークを掘り起こし、農村に受け継がれた文化を継承しようとする人たちがいる。


DSCN3754.jpg 


規模拡大や合理化の中に忘れがちになる営みや人の繋がりに農業の根っこを掘り起こそう


DSCN3755.jpg 


~~趣旨~~

農業を取り巻く情勢は刻々と変化しつつあり、震災や原発事故の影響、TPPなどにより

北海道のみならず全国的にも大きく揺れ動いています

私たちは農業経営者として時代に即した感性を持ち、学び共に成長しあうこと

次世代へ豊かな農村・農業を繋いでいくことをめざしてこのフォーラムを開催します。ー大会資料よりー


DSCN3758.jpg 
福島の農業の現状を伝えてくださった福島大学小山良太先生



原発災害で避難生活を強いられながらも諦めない心と沢山の応援で

かーちゃんの力プロジェクト協議会代表で活躍している福島県飯舘村 渡邊とみ子さん

DSCN3762.jpg 


DSCN3763.jpg



 とにかくやらない人ほど理由付けする・・・厳しいけどホントだ



全て安全を確認して作った加工品

DSCN3770.jpg



DSCN3799.jpg 

この笑顔がたまらないです

DSCN3800.jpg

帰ったら加工所の水道がパンクしてたということです  うわ・・・大変!


でもこんまいこと また笑顔で進みましょう
 


DSCN3789.jpg 

今年も前向きな力 いただきました

関係スタッフのみなさんお疲れ様でした

そしてありがとう

 
プロフィール

尾崎圭子(kekkow)

Author:尾崎圭子(kekkow)
自然とかかわることでいっぱい元気もらってます。
いろんなもの育てたり作ったりが大好き。ここでいろんな思いを共有していただけたら嬉しいです

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク