一人旅【ゆったりタイマグラ】


仙台を出発して盛岡へ向かう 

東北旅行 148 


ででん!と見えてきた岩手山

東北旅行 149 


盛岡駅からの景色

山とビルと線路と道路と新幹線がとけ込む不思議な景色

東北旅行 155 



やさしさも

東北旅行 156 




そこからまた1時間半 106急行バスに乗って

東北旅行 161 


着いたところは川井バス停

東北旅行 163



ここでお迎え

東北旅行 164



早池峰(はやちね)山麓の山小屋 民宿フィールド・ノートたいまぐら

 東北旅行 218



ここで3泊お世話になります

東北旅行 216 



薪のにおい

東北旅行 257 


早池峰山からの豊かな水

東北旅行 215 



今はもう棲む人のいなくなった タイマグラばあちゃんのお家

東北旅行 224 


早池峰山

東北旅行 273 

東北旅行 274


東北旅行 275 

やさしい時間

東北旅行 267

more...

一人旅【仙台~福島 津波跡】


仙台に到着したのは午前10時

それから午後4時過ぎまでずっと被災場所を回ってくださいました


東北旅行 045




地盤沈下した陸が 水鳥の休み場所に
以前より水が引いてきているというので、水没した車が姿を現していた
捜索はまだ終わってませんね・・・

東北旅行+055 




津波が流れた食品店の内部

東北旅行+068 



東北旅行+069 


そのすぐそばで遊ぶ子どもたち

東北旅行+067 

こんにちは

「そこには入っちゃいけないんだよ」と教えてくれた

津波に呑み込まれなかったんだね、よかったね

「うん。うちは大丈夫だった」


傷跡を残したままの遊び場所

東北旅行+066 
  
あとかたもなくなった駅

曲がって倒れたままの街頭

ほとんど流されてしまった松の木

辛うじて残った松は茶色に


東北旅行+074 



東北旅行+072 

東北旅行+073 







宮城福島の県境へ

津波が作ったかたち

東北旅行+089 

ここにも人の営みがあった

私はそれを見たことがない

見渡す限り殺伐とした風景

東北旅行+076 

ここの説明はこちらで↓

東北旅行+077 




誰もいなくなった道を犬の散歩の女性

家は大丈夫だったんですか?と訊くと

「はい、うちは高い場所にあるので」

よかったですね、と言いながらそれ以上は訊けない

「うちは漁師で毎日ものすごく忙しかったんですけど、あれ以来なんにもすることがなくて

1年前にこのこを飼い始めたんです」と


東北旅行+079 



宮城と福島の海岸線を通るバイパス道路は完全になくなっている

東北旅行+093 



海岸線だから砂地

東北旅行+097




中浜小学校の校舎前は瓦礫置き場に

体育館の内部はそのままで

東北旅行+100 


子どもたちはどこへ行ったんだろう

東北旅行+101 




閖上(ゆりあげ)地区

小高い場所に置かれていた神社

以前は豊かな暮らしがあったと聞きました

東北旅行+110 


以前の様子の写真があって

東北旅行+114 


現在の閖上

どこもそうなんだけれど

津波に浸かったところはまるで一面除草剤をかけたみたいに見える

生きている草は強い

東北旅行+111 


薄暗くなった景色に瓦礫処理場だけが浮かび上がる

巨大な怪物に見える

東北旅行+119 



それでも夕陽が美しかった

東北旅行+108 

闇の多いことだらけ

それでも人と出会えることが嬉しかった 動いているものが嬉しかった 生きている命が輝いて見えた

まだほんの一部分だけれど 立体的にいろんなものが見られて嬉しかった



Kさんご夫婦のおかげです ありがとうございました

その夜の宴会まで!楽しく過ごし 翌日は盛岡経由早池峰山麓へ



一人旅【出航】


突然ですが My lifeのリセットとスタートのため 1週間の旅に出て来ました

これをやらなきゃ始まらない!  

東北旅行 001 





出発の日に目がけて降り出した初雪

今日の行き先は苫小牧 にいにに送ってもらって3時間ちょっと

東北旅行 005 




東北旅行 009 




2等B寝台は貸し切りで

東北旅行 011 




東北旅行 012 

翌朝10時に仙台着予定












朝が来た

東北旅行 028 


海風の冷たさが身体にしみる

「なんちゃって一人旅」なんです と嬉しそうに快適なフェリーを楽しんでたご婦人とおしゃべり

東北旅行 018 




東北旅行 023 




東北旅行 025 




東北旅行 029 


仙台埠頭到着

あ、反対側に出ちゃったらしい

東北旅行 030 



Kさんご夫婦が被災地を回って見せてくださることになったので 本当にありがたくて

一人じゃどこにも行けない 何も見ることは出来ないから

無謀な計画に ご自分の予定変更して連れて行ってくださいました

東北旅行 032 



被災地の様子はもったいぶってますが 重いテーマなので整理してお伝えします



【津波に流されたコンテナとそれに乗ったままの瓦礫↓】

東北旅行 031  



良いお天気に恵まれた東北の1日目でした

ニコンCOOLPIX P510

調子の悪かったカメラがついに故障  

6年近くお世話になりました ありがとう (よく考えてみたらもうそんなに?!)


昨日買ったカメラは42×ズーム

早速夜明けを写しました

coolpix p510 014 


coolpix p510 017 


coolpix p510 018 



太陽を目一杯ズームで撮ると

coolpix p510 012 


このくらい

coolpix p510 015 


                                   遠景の煙突も ↓

coolpix p510 028  


こうなって

coolpix p510 033 



至近距離もマクロで

coolpix p510 010 


こうなって

coolpix p510 009 


チッピーがいじらしく

coolpix p510 023 


外にゃんはたくましく

coolpix p510 021 


にいちゃんは

coolpix p510 036 


走ってくる

coolpix p510 037 


あら 紗がかかったような白樺

coolpix p510 049 


秋が深い嵐山

coolpix p510 050 

いかがでしょうか?


アンビリバボー!


雨がよく降る秋の北海道

昨日は快晴 今日は曇り 明日からまた雨が続くというので


201211060016.jpg


刈ってあった大豆を取り込みました

こんなに?それともこれだけ~?

面積の割には収穫は少ない でも今年の味噌には充分間に合うかな

201211060019.jpg 


黒千石もいくらか採れた

201211060018.jpg 


最近 味噌作りに木の樽があったらあったらいいなぁと考えていた

なんとなんと!ふらりときのこの山に向かったところにででん!と鎮座

目を疑った

願ったら叶う?


これはYさんが置いたんだ  いつもごみを焼く辺りに置いてあるから もしかして焼いちゃうつもりなのかな?

早速電話で聞いてみると軽く  「やるよ」 って   ひょぇ~~~♪

201211060020.jpg 


早速運んで洗って消毒もした  木目が美しい~

すごく立派な樽 内径67センチ 高さ(深さ)93センチ

きっちり出来ていて水が漏れない  これ値打ちもんですぞ   

201211060021.jpg 


明治22年のものだって

北海道に移住した頃 使うだろうと新潟から送ってくれたんだって

底に筆で書いてあったけれど ブラシで洗ったら字が消えた~~

「酒桶」「明治22年」「関・・・」と書いてあったよ  消えた~~~

201211060023.jpg 







夕方  地上近くが曇って見えた  

煙かな?ちょっと茶色の煙?

201211060024.jpg 



写らないかと思いながら撮ったら細かいものが

201211060026.jpg 


煙の正体は羽虫 

201211060027.jpg  



ヤッケに付いていた 

アブラムシの成虫?

201211060031.jpg 

今年は異常に暑かったから 何かいつもと違ってますね
 
ケヤキフシアブラムシだそうです

ニュースで言っていました

残暑で繁殖が進んだようです

お米で出来た3種類♪


アレルギー対応の品種『ゆきひかり』を使って作ってみました



   米粉で作る                         
                                   米粉パン


米粉100% そのうちグルテン20%

砂糖・マーガリン・スキムミルク・イースト・卵・塩


生地は捏ねすぎず、一次発酵やベンチタイムをしないで


201211040011.jpg 


すぐに成形 (レーズン・クルミを混ぜました)

201211040013.jpg 


発酵温度は若干低め

201211040014.jpg 


焼けた

201211040015.jpg 

     考察          ふわふわ~ よりも もちもち~~って感じの重ためのパン

      生地をいじくりまわすとへたってしまうので単純な成形の種類がいいのかなぁ

「すぐに成形」 のために発酵ムラの穴が空く

切ってオーブントースターで焼くとカリカリしていて美味しい


勉強勉強練習練習・・・

201211040016.jpg 

   

   
   
     麹で作る



塩麹

蒸したお米に麹を混ぜての友麹法で ストーブを焚いた部屋で3日間育てた麹
 

201211040010.jpg 



入れた割合はこんな感じ それからひたひたの水

201211040009.jpg 





もろみ 


① 醤油800ccに  麹500㌘ きざら500㌘を漬けておく

② ピーマン800㌘を刻んで炒める

③ ②の中に①を入れてとろとろになるまで煮詰める



201211050017.jpg 

ついでに乾燥野菜(ナス・パプリカ・トマト・ズッキーニ)も入れました


201211050018.jpg 


出来上がり

新鮮キュウリにつけて食べると美味しかったなぁ (畑は終わった・・・) 

炊きたてご飯にも美味しい?

201211050001.jpg 


お米アレルギーの方にいかがでしょうか

〈またたくさん出来てしまった〉


プロフィール

尾崎圭子(kekkow)

Author:尾崎圭子(kekkow)
自然とかかわることでいっぱい元気もらってます。
いろんなもの育てたり作ったりが大好き。ここでいろんな思いを共有していただけたら嬉しいです

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク