雨のち晴れと虹

2008_0926momisuri0054.jpg 

刈り取りも今折り返し地点まで来ました
毎日雨が降ったりやんだりの女心

向こうの空に虹!

 

低い虹と雨降らし雲と

2008_0926momisuri0052.jpg 

 

雨が落ちてきてる

2008_0926momisuri0051.jpg 

 

夕方 今度は高い虹が出来ていました
陽の高さで虹は出来る位置が変わるんですね

2008_0926momisuri0058.jpg 

 

 

2008_0926momisuri0064.jpg 

乾燥機がいっぱいになったから
明日はきっと一日中籾すりの日になるでしょう


籾すりとお米の出荷風景です

2008_0926momisuri0014.jpg 


1トン入る袋に

2008_0926momisuri0020.jpg 

 

とれたてのお米

2008_0926momisuri0021.jpg 


どんどんぱらぱら

2008_0926momisuri0027.jpg 


今年は良いお米になりました

2008_0926momisuri0028.jpg 


クレーンで吊るのはいつもドキドキ265

2008_0926momisuri0035.jpg 


最悪を想像するのです

2008_0926momisuri0034.jpg 

無事1回目出荷終了424

 

緊張して疲れたからにゃんこで癒されましょ

2008_0926momisuri0043.jpg 

 

2008_0926momisuri0042.jpg 

 

稲刈り本番

ビバリーヒルズ?農場にもコンバインの音が響きます

2008_0922inekari0001.jpg 


去年の雪が降る前に水はけを良くするための暗渠(あんきょ)工事を全面的にやってもらったので
今まで悩みだった田んぼのぬかるみから解放されて

2008_0922inekari0002.jpg 

晴れが続いたことも手伝ってすごいことすごいこと!びゅんびゅん218

 

2008_0922inekari0003.jpg 

暗渠って本当に効果があるってことを知りました
ぬかるむ田んぼは泥を咬み、コンバインの歯は痛むやら小石がお米に混ざるやら
機械自体にひどく負担をかけるんです
いつもはこの刈り跡に深いキャタピラの溝が出来て溜まった水が流れるほどだったのに
悩み解消です!気持ちが良いです!稲刈りは楽しい~343

 

2008_0922inekari0005.jpg 

こういう田んぼが今は当たり前なんですけどね~
ビバリーヒルズ農場は時代に乗り遅れてるだけですよ

 

2008_0922inekari0006.jpg 

 

今は身体を使って運ばなくても良い時代になったので楽ですが

2008_0922inekari0007.jpg 

 

何といってもこの機械、戦車みたいで外車並みのお値段(新車でだけど)

2008_0922inekari0008.jpg 



機嫌を損なうと大変

2008_0922inekari0009.jpg 



ぬかるんだ田んぼで力仕事に慣れているものだから

2008_0922inekari0010.jpg 

無理があったようで昨日はオーバーヒート!269
やっぱり今年も戦いです

でも  新米です429257266

稲刈り前日 景色

2008_0920inekarizennjitu0002.jpg 

昨夜は霜注意報が出ました
今朝の気温は2度 
日中は夏日になるというのにこの気温差

日の出がきれいでした

 

2008_0920inekarizennjitu0005.jpg 

 

2008_0920inekarizennjitu0003.jpg 

 

陽の光に輝く野の草たちも
冷たく澄んだ空気にきらきらきれいでした

2008_0920inekarizennjitu0014.jpg 

 

2008_0920inekarizennjitu0015.jpg 

すごく気持ちのよい朝

2008_0920inekarizennjitu0018.jpg 

 

山の木々も少しずつ色づき始めました
今日の寒さで紅葉が一歩進むのかな?

2008_0920inekarizennjitu0020.jpg 

 

これはエゾノコンギクの群落でしょうか?

2008_0920inekarizennjitu0023.jpg 

 

2008_0920inekarizennjitu0028.jpg 

 

蕎麦の刈り跡もきれいな色

2008_0920inekarizennjitu0034.jpg 

 

稲穂の色が出来上がっています

2008_0920inekarizennjitu0036.jpg 

 

今日は景色を眺めて 綺麗だと感じた一日でした

明日から稲刈り本番
子ギツネが一匹戯れていました

2008_0920inekarizennjitu0037.jpg 

作況調査

2008_0917inekarimae0026.jpg 

ハウスが骨だけになりました
稲刈りが始まる前に、どこのハウスもみんなすっかり片づいています
春とは違って、この片付けは楽な筈なのに時間がかかります

朝晩は寒いのに昼間はまだ夏の気温

 

納屋の屋根裏で見つけたスズメバチの巣

2008_0901himawarinohanabira0016.jpg 

かなり大きいです
モンスズメバチだと思います
いつもその辺飛んでるからだけど

これは古巣かな?

2008_0901himawarinohanabira0018.jpg 

 

作況調査がありました

2008_0917inekarimae0003.jpg 

 

共済保険のための調査
一定の長さで株を刈って
収穫がどの位あるかを調べます

2008_0917inekarimae0007.jpg 


今年は豊作だと言っていますが

2008_0917inekarimae0009.jpg 


うちはどうなんでしょうね・・・・・

2008_0917inekarimae0010.jpg 

 

来年のために温床土を運びました
今年は機械を借りてきて

2008_0917inekarimae0018.jpg 

 

毎日晴れているので助かっています

2008_0917inekarimae0027.jpg 

もうじき28 趣味昆虫観察  

・・・わたしなんの話をしているのでしょう・・・

 

2008_0917inekarimae0022.jpg 

機械はやっぱり楽ですね
去年まで軽トラとスコップでやってたものですから

 

一昨日の出始めの赤い月
この時期は日の出も月の出も 同じようなところから出てくるのですね
お天気がいいので朝晩見えてます

2008_0917inekarimae0014.jpg 


昨夜の明るい月
少しかけてました

2008_0917inekarimae20003.jpg 

今日も真夏のような一日になるようです

 

おいしい秋みつけた

2008_0914oisiiaki0029.jpg 

稲の穂がすっかり色づいて刈り取りを待つばかり
稲刈りは20日過ぎになるのでしょうか
私の地域は明日作況調査で 
その後早い農家からだんだんコンバインの音が響いてきます


うちの食べ頃娘たちが 当麻のyuuko家のおいしい実をついばんできました

2008_0914oisiiaki0016.jpg 



わが家の実った葡萄
今年は4月に強いシバレが来てダメかと思ったら
ちゃんと食べられるものが出来ていました

2008_0914oisiiaki0032.jpg 

 

今年のプラムは虫が多くて食べる気になりません
きれいなものもあるんですけどね

2008_0914oisiiaki0033.jpg 



勢いばかりでなかなか実が着かなかった接ぎ木用ユウガオです

2008_0914oisiiaki0025.jpg 

 

キュウリの接ぎ木用カボチャも頑固な顔をしています

2008_0914oisiiaki0026.jpg 

 

ジャックと豆の木ってこれがモデルだったんじゃないのかな?

2008_0914oisiiaki0030.jpg 

大きなナタマメ

2008_0914oisiiaki0031.jpg 

 

色違いの坊ちゃんカボチャも収穫しました
普通の坊ちゃん 赤坊ちゃん 白坊ちゃん

2008_0914oisiiaki0027.jpg 

 

ひさびさ娘たちが集まると賑やかです
今年もダンボールで薫製を作りました

2008_0914oisiiaki0041.jpg 

2008_0914oisiiaki0046.jpg 

まだチップが残っているのであと1時間くらいかな?

2008_0914oisiiaki0043.jpg 


3色のカボチャダンゴも作りました
左から普通の坊ちゃん 緑色が白坊ちゃん 右は赤坊ちゃん
ワイルドですねぇ~~

2008_0914oisiiaki20007.jpg 

 

お客様用に

2008_0914oisiiaki20001.jpg 

どうぞ召し上がれ

天売島へⅢ

2008_0905teuritou0105.jpg

天売島の樹木植物を少しだけですが

島の中ほど野鳥や植物観察できる車歩道がありました

2008_0905teuritou0106.jpg 

樹木はどれも成長途中ですごくふんばったような姿をしています
雪で閉ざされて潮風の厳寒の冬を耐え抜いているせいか、あまり背は高くありません

 

2008_0905teuritou0086.jpg 

岩場にしがみつくような植物たち

2008_0905teuritou0089.jpg 

これは?ヨモギも生えていたけれどこれは違いますよ
全然匂いがしなかったけれど シロヨモギ?
yuukoさんありがとう!

 

2008_0905teuritou0108.jpg 

ツユクサなんですけど汐にさらされて茎も葉っぱもどこか違ってた

 

2008_0905teuritou0185.jpg 

これはツユクサと野葡萄だよね?

 

2008_0905teuritou0184.jpg 

タカネナデシコ

2008_0905teuritou0183.jpg 

 

2008_0905teuritou0182.jpg 

花の名前が解りませんけど
なにか気が付いたことがあれば教えてください

栽培種のシャボンソウ(ソープワート)だそうです
aoikesiさん yuukoさん ありがとうございました!

 

帰り道 羽幌に着いてからのドライブ
よろしかったらお付き合いくださいね

 

 

more...

天売島へⅡ

2008_0905teuritou0136.jpg 

天売島の夜明けです

 

向こうに見える焼尻島から太陽が昇ってきました

2008_0905teuritou0151.jpg 

 

2008_0905teuritou0155.jpg 

 

夕日は島の向こう側に廻らなければ見えなくて
海に沈む太陽を見ることは出来なかったけれど

2008_0905teuritou0156.jpg 

きれい・・・・・ 

2008_0905teuritou0159.jpg 

 

 

いきなり海がボートのエンジン音で賑やかになりました

2008_0905teuritou0166.jpg 

2008_0905teuritou0168.jpg 

何かが始まった!と思ったらウニ漁のようです

2008_0905teuritou0169.jpg 


今年最後の漁のようです

2008_0905teuritou0178.jpg 


旅館のご主人も接待でお疲れのところ
手こぎボートで出漁です

2008_0905teuritou0174.jpg 

漁師もやってます

2008_0905teuritou0179.jpg 

94

2008_0905teuritou0180.jpg 

 ウニ漁の続きはmoreでご覧くださいね

 

 

more...

天売島へⅠ

2008_0905teuritou0003.jpg 

お疲れさんの小旅行で天売島に行ってきました
日本海側の海岸線 オロロンラインを1時間走って
羽幌町からフェリーで島に渡ります

船出と共にカモメや海猫が追いかけてきます

2008_0905teuritou0014.jpg 

2008_0905teuritou0015.jpg 

2008_0905teuritou0018.jpg 


1時間くらいで着いた焼尻島
そして天売島に向かいます

2008_0905teuritou0037.jpg 

2008_0905teuritou0040.jpg 


到着です

2008_0905teuritou0045.jpg 


旅館は海に一番近い萬谷旅館
ご主人がボートで島の裏に連れて行ってくれるんです

2008_0905teuritou0053.jpg  

2008_0905teuritou0066.jpg 

2008_0905teuritou0065.jpg 

ごきげんでございます


空と海の青がとても綺麗!絶景かな雄々しい岸壁
突端は赤岩 観光名所です
5月頃から絶滅危惧種のオロロン鳥(ウミガラス)が繁殖のために飛来してきます
人間やほかの動物たちに荒らされる心配のないこの岸壁を
繁殖地に選んでいるんですね
今の時期は南に飛んでいって 残念ながら見ることは出来ませんでしたが

2008_0905teuritou0070.jpg 

2008_0905teuritou0075.jpg 

2008_0905teuritou0074.jpg 

2008_0905teuritou0072.jpg 

2008_0905teuritou0082.jpg        

 ソーラパネルが設置されて
鳥の鳴き声が流れてきました
オロロン鳥が安心して集まれるように?


連れて行ってくれた場所は釣り糸垂れてほんの数秒で魚が釣れる場所
信じられないほどの楽園でした

2008_0905teuritou0085.jpg 

アワビをその場でかぶりついた
そのうま~~~~いこと!!!

2008_0905teuritou0096.jpg 

ガヤ、メバルをいやってほど釣って
その他いろいろ採れましたよ
でも小さいのはちゃんと海に戻してね

2008_0905teuritou0099.jpg 

2008_0905teuritou0111.jpg 

2008_0905teuritou0130.jpg 

夕飯はさっき採ってきた海の幸三昧
ご馳走様でした!
(私はウニはダメでございます・・・)

あんまり島が美しかったので沢山写真撮りまくったのですが
選ぶのが大変でした
この続きはまた明日載せます~
またみてくださいね!

 

 

ひまわりの花びら

 

2008_0901himawarinohanabira0006.jpg 

昼下がりの空はトンボがいっぱい

気温は32度でした
9月に入ってから真夏に逆戻り
トンボたちも戸惑ってるんじゃないかな?

2008_0901himawarinohanabira0010.jpg 



スイカの収穫がすべて終わって今片付けが少しづつ進んでいます

2008_0901himawarinohanabira0015.jpg 

 

合間をみてひまわりが一番綺麗に咲いている畑へ

2008_0901himawarinohanabira0024.jpg 


ここでも忙しそうにミツバチたちが働いていました

2008_0901himawarinohanabira0028.jpg 



花粉だらけになって一生懸命蜜を集めてます

2008_0901himawarinohanabira0033.jpg 


まみれています

2008_0901himawarinohanabira0034.jpg 

おっと!こうしちゃいられない~

 

私は花びらを集めますですよ
きれいに開いたタイミングで収穫します

2008_0901himawarinohanabira0036.jpg 

 

ごみを取り除いて洗って

2008_0901himawarinohanabira0040.jpg 

さっと湯がいて水につけて少しあく抜きします

 

2008_0901himawarinohanabira0045.jpg 

ひまわりはどの部分も食用、薬効があるということです
花びらは関節炎、呆け防止、歯痛って?
味はちょっとほろ苦い
湯がいても意外にしゃんとしていて歯ごたえがあります

酢漬けにしてお寿司に散らすのも、手作りアイスに混ぜるのも好きです
ピザにトッピングも面白いですよ

ほかに何かいいアイディア考えています

 

2008_0901himawarinohanabira0027.jpg 
暑い秋ですよ~~330

 

 

プロフィール

尾崎圭子(kekkow)

Author:尾崎圭子(kekkow)
自然とかかわることでいっぱい元気もらってます。
いろんなもの育てたり作ったりが大好き。ここでいろんな思いを共有していただけたら嬉しいです

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク