定点地点へ

11月に入ったばかりで根雪になるなんて
この日は考えていなかったけれど、 
DSCN8958.jpg

それから降り積もる雪に覚悟を決めるかぁ
道内の積雪情報を見ると、ここはまだ大したことないですね。
DSCN8966.jpg

畑に残った大根や高菜類を全部採って正解でした
DSCN8965.jpg

大荒れの予報で外出を控えていた毎日だったけど
(いやいや、定山渓での還暦記念クラス会は楽しかったよ!)
久々の快晴に定点地点に上ることに
DSCN8970.jpg

今季最低気温?キラキラきれい
DSCN8971.jpg

鉄棒を咥えた幹
「おいおい、何とかしてくれよ」
DSCN8980.jpg

ふわりと積もった雪上の足跡は楽しいね
DSCN8969.jpg
ハツカネズミ?しっぽの跡もついていく

ここは野ウサギとにゃんこかな?
DSCN8972.jpg

いやはや野ウサギさんがうらやましい
DSCN8979.jpg
ズブッ ズブッ

早い冬だから幼木ほど落葉が間に合わない
DSCN8973.jpg

今年最後の定点撮影になるのかな
DSCN8978.jpg

more...

60回目の

ついにこの私、20歳×3回の60回目のお誕生日を迎えました~
パチパチパチパチ 


還暦って言うんですよね
昔からそれってお年寄りの仲間入りとか
重ねた年輪を尊重し3度目のの成人式を迎えるような

私の父母はお陰様でそれなりに元気に過ごしています
父母の年齢にじわじわ近づいている実感ある分
人生って想像していたよりずっと短いんだなと悟ったり

最近は滅多に走ることがなくなりました
何をしようとしていたか忘れることは当たり前の日常です
「自覚が消える」ことは特にここ数カ月の新鮮な現象で
1カ月前に交通事故を起こしたのも点滅赤信号の注意意識がなかったからです
自粛していたところでした  もう大丈夫ですよ
厄払いしてないからではありません
また神様に守られてました(感謝)

失っていく能力はあるでしょうが、動きを休めてなにが見えてくるかな
それらもこれからの楽しみにして…とりあえず還暦の宣言です





5月を目の前冬のひと暴れの翌日
留萌の日没を見ることが出来ました

どうぞご覧ください
DSCN8141.jpg

DSCN8138.jpg

DSCN8139.jpg

DSCN8143.jpg

DSCN8145.jpg

DSCN8148.jpg

DSCN8147.jpg

DSCN8151.jpg

DSCN8158.jpg

DSCN8157.jpg

DSCN8161.jpg

DSCN8162.jpg 

DSCN8163.jpg

DSCN8166.jpg

シラカバ樹液

きょ~~ん
きょんきょんきょんきょんきょん 
DSCN7994.jpg
よく耳にする右肩下がりの声の主はヤマゲラでした


融雪剤のお絵かきが終わってハウスにビニールがかかりました
DSCN8008.jpg

種モミの水浸け準備
DSCN7995.jpg

花苗移植の鉢泥準備
DSCN7996.jpg 

DSCN7997.jpg

キャベツにレタスに落花生
DSCN7998.jpg

DSCN7999.jpg 

トマト
DSCN8004.jpg

接ぎ木と根切りが終わったスイカ苗
DSCN8000.jpg

家の中で育ってる豆柿が濃い緑になってきました
DSCN8005.jpg 

いつも春にやってみたいと思っていた白樺樹液採取
DSCN8013.jpg

ドリルで穴を開けた途端に溢れ出てきた樹液

木ってこんなに水を循環させているのですね 感動!

一日で採れた樹液は1.5リットルほどでした

日によっても時間や天候によっても違うんでしょうね

早速昨夜はお味噌汁に、今朝はコーヒーをおとしてみました

グルタミン酸やアスパラギン酸の含有量が多いためかお味噌汁は旨かったけれど

コーヒーには甘い感じが邪魔してたと思います

ともあれなんという自然の恵み!!!

通販で販売してますがお金に換算せず、これは田舎に存在するものの特権ですね

シラカバさんありがとう 

あとでキチンと蓋しますからもう少し(もっとたくさん?)いただきますね

豆柿のお目覚め

 かたゆきかんこ
DSCN7956.jpg

いつもの定点場所から
DSCN7957.jpg

もっと上に行くことに
DSCN7958.jpg

うちが隠れて見えなくなった
DSCN7961.jpg

左が恵岱別岳で右は?
DSCN7959.jpg

牧岡の向こうにピンネシリで右は?
DSCN7968.jpg
クマネシリだそうです。Miuraさんありがとうございます。

新十津川のピンネシリ
DSCN7964.jpg

さて引き返しましょう
DSCN7966.jpg
キツネの気分
早春のお楽しみ
DSCN7970.jpg


DSCN7971.jpg
ケンタッキーのビスケットが食べたくなったよ


かりんと石巻でいただいたまめ柿の種が春を感じてお目覚めです
DSCN7949.jpg

もこもこ~♪
DSCN7954.jpg


DSCN7973.jpg
おはようございます

病院からの風景

砂川市立病院から水門管理塔を映す日暮れ
DSCN7862.jpg

穏やかに時間は過ぎていきました
DSCN7873.jpg

火力発電所
DSCN7871.jpg

気温が下がってきたようで
蒸気が空に映えて
DSCN7875.jpg

雪面に靄が
DSCN7877.jpg

広がり始めました
DSCN7878.jpg

DSCN7881.jpg


この一面は貯水池で冬期間はワカサギ釣り客が多く訪れるという
金曜日の夕方から続々とテントが増え始めました
DSCN7885.jpg

DSCN7896.jpg



夜明け前の風景
DSCN7891.jpg


雨が一日中叩きつけていた大荒れが去った翌日
~DSCN7903.jpg

街路樹に異変
DSCN7897.jpg

細い枝に氷がコーティング?
DSCN7901.jpg

5階の窓からの望遠で
DSCN7900.jpg

あまり見られないシルバーワールド
DSCN7910.jpg

キラキラキラキラ
氷がくっついたまま
DSCN7904.jpg

DSCN7906.jpg

退院した日はそれに加えてまた雪が積もって
枝垂れまくっている柳の枝
DSCN7911.jpg

いつもと違う見慣れた風景
DSCN7912.jpg


ただいま~手術完了無事退院

生活もしっかりリセットできたと思うので
そろそろとまた頑張ります

冬本番はこれから???

全国ニュースで「冬本番です」なんて言ってる
いつもならこっちはとっくに冬なんですけど・・・と 呟いてみるんだけど
今年はそう流れてきても違和感ないかも
さすがに大寒が近づくといつもの厳しいシバレでフリーザーボックスの中のよう
DSCN7696.jpg

DSCN7695 - コピー

雪のマッシュルームがかわいい
DSCN7694 - コピー

DSCN7698.jpg

白い竜が元気にうねる
DSCN7703.jpg


DSCN7700.jpg

煙の水蒸気もシバレているようで
DSCN7708.jpg
広がるようにゆっくり上っていきます

夕暮れ
DSCN7707.jpg

空がきれいな色
DSCN7709.jpg
これからお天気荒れるって言ってますね
みなさんお気をつけて

部屋で麹づくり
一回目ちょっと失敗だったかな
場所を変えたり水分調整したりいろいろ試してみてる
DSCN7699.jpg

農場の四季

早春から撮り溜めた写真です
農場の四季の移り変わりをご覧ください
DSCN6384.jpg

DSCN6577.jpg

DSCN6630.jpg

DSCN6667.jpg

DSCN6717.jpg 
DSCN6820.jpg

DSCN6927.jpg


DSCN7001.jpg

DSCN7191.jpg

DSCN7297.jpg

DSCN7398.jpg

DSCN7508.jpg

DSCN7595.jpg

また今年も長い冬がやってきました
写真を載せながらこの一年を思い返しました
みなさんの目には何が映ったでしょうか

more...

モノトーン

 もう覚悟決めましょうか
DSCN7595.jpg

行ったり来たりの季節だったけれど
DSCN7596.jpg

こうなればね
DSCN7590.jpg

こっち見てる
DSCN7589.jpg

南へ急げ~
DSCN7594.jpg

遅れをとった?白鳥たち
DSCN7591.jpg

モノトーンの世界
DSCN7600.jpg

雲の隙間の青が嬉しい
DSCN7601.jpg

DSCN7602.jpg

蒔かなかった種

辺りがうっすら明るくなりはじめたと思ったら
東の空が真っ赤に燃え始めた今朝

DSCN7514.jpg DSCN7517.jpg DSCN7518.jpg  

写真じゃ表現出来ない
もっと真っ赤だたんだけどなぁ
DSCN7515.jpg

今朝もシバれた 水たまりに描かれた等高線
DSCN7520.jpg

カラマツの幼木が冬支度
DSCN7510.jpg

4~5㎝は背が伸びたか霜柱
DSCN7511.jpg

陽が当たり午前9時過ぎて倒れ始めた
DSCN7513.jpg

紅葉がきれいなイチゴの葉っぱ
DSCN7502.jpg

四季なりイチゴのシャーベット
DSCN7504.jpg

色つきの風景はそろそろお終いに近づきましたね
DSCN7507.jpg

この菜っ葉は
DSCN7506.jpg
春に蒔いた高菜の子どもです

初めてだから試しに蒔いて高菜漬けをたくさん作ってみよう
ところが小さいうちからどんどん花芽を出し始めて
見る見る菜の花畑になってしまったのでした
これじゃ食べられないじゃないの!と思い
とはいっても花が咲いているのに抜くには忍びない
花が終わってから片付けたのでした
(↓は夏の写真です)
DSCN6964.jpg

抜いた後はまた起こして秋大根の種を蒔きました

すると大根と一緒に元気に出てきた芽は???
夏に落ちた種が芽を出してくれたのでした
1キロ程度の高菜漬けになりました

めでたし 芽出度し
DSCN7505.jpg

植物は自分の”時”を知っているというお話でした

季節は秋~冬?

急に秋・・・というよりもうそこに冬が来てしまっているような 
ホッとしたような空気と一緒に時間が流れます
DSCN7399.jpg
沢の向こうに続く先に用がある
DSCN7400.jpg

DSCN7401.jpg

DSCN7402.jpg 
DSCN7404.jpg 




戻ってきました
DSCN7395.jpg
奥の納屋まで2㎞







DSCN7409.jpg
川淵のエノキ茸
もうちょっと育ててからいただくことにした♪
DSCN7410.jpg


DSCN7412.jpg
東北ツーリングに早く出かけたいにいに
お天気良いから小さいバイクでお出かけ


DSCN7413.jpg
お米配達と温床土準備と田んぼの整備が終わるまでがんば!
野菜ハウスや畑の後始末
一気に終わらせます!!!(決意表明)

スーパームーンが見えた!

旭岳初冠雪ですって!
今日は 寒い一日
昨日に続き乱れたお天気

朝はこんなに穏やかなのに
DSCN7311.jpg
昼間は稲刈り中断するほどの荒天だったのに


夜は夜で見えた昨日の中秋の名月、そして今夜のスーパームーン
DSCN7327.jpg


DSCN7328.jpg

眩しい
DSCN7336.jpg


DSCN7334.jpg 


DSCN7322.jpg


DSCN7338.jpg

おやすみなさ~~いzzz

茜色の朝焼け

 ある日の朝焼け

いい!
久しぶりにカメラを提げて一番見える場所に向かった

DSCN7158.jpg 

DSCN7163.jpg 

DSCN7168.jpg 
蕎麦のシルエット
DSCN7169.jpg 

畑のトウモロコシ
DSCN7171.jpg 

コスモス
DSCN7172.jpg 
ルリタマアザミ
DSCN7173.jpg 

玄関前
DSCN7174.jpg 

みんな美しい

ビタミンカラー

一昨年カラマツ伐採した裏山は

DSCN7001.jpg 
去年は一面緑を剥がされた悲しい色だったけれど
今年は植物が命を取り戻したよう
春にはよもぎをたっぷりいただいた
DSCN7003.jpg 

DSCN7004.jpg 
伐採されたすぐ後に植樹されたカラマツ

夏が来ました いい色です
DSCN6998.jpg 

畑のまわりぐるりと蒔いたワイルドフラワーが
咲き始めました
DSCN7009.jpg 
キンギョソウ・ガザニア・かすみ草・ルピナス
ハナビシソウ・クローバー・・・

DSCN7010.jpg 


DSCN7007.jpg 


DSCN7006.jpg 
これからまだまだ楽しめそう♪


この美人さんはオランダ莢 大きな絹さやです
DSCN7012.jpg 

白が映える バイカウツギが薫る 
DSCN7017.jpg 

前回撮ったジャガイモの花
雨だったのでべっぴんさんをリベンジ

後ろ姿のすてきなあなた~~
DSCN7014.jpg 
振り向かないで~~♪

DSCN7013.jpg 
いかがでしょう

でっかく北空知


外にゃんたちやチッピーわんこのご飯を毎日横取りするカラス
ダミーはソックリなんだけど追い払ってはくれない
DSCN6759.jpg 

蒔かない種がたくさん芽を出しています
DSCN6771.jpg 

去年自家採種した種は
丁寧に蒔いて温度管理もきちんとしたはずなのに全滅で
今年は諦めていたら蒔かないところに出てきてた
早速一本一本ポット植え
DSCN6762.jpg 



近隣市町村を一望出来る丘へ
DSCN6800.jpg 

良い眺め
左に秩父別町 右に妹背牛町 正面に深川市 
納内町を通り神居古潭を抜けて山の向こうは旭川方面 
DSCN6796.jpg 
大雪山系の懐に抱かれる
DSCN6797.jpg 
水田地帯の春の景色
DSCN6784.jpg 
田植えの光景
ゆっくり緑に塗り進む
DSCN6783.jpg 

ひときわ目に留まる菜種の黄色
DSCN6787.jpg 
DSCN6791.jpg 
DSCN6789.jpg 
岩村から左に美葉牛方面へ
向こうに沼田町
豊かな自然
DSCN6799.jpg 
後ろは暑寒別
DSCN6792.jpg 子どもの頃「土俵の山だよ」って祖母が言ってたっけ

ちょっと高いところから見た小さな地元は でっかい自然に包まれていました

夕方南西方向に見えた雲が不思議だったので写真を撮りに出ました

DSCN6679.jpg 
平行
DSCN6680.jpg 
旭川・美瑛方面上空からはどう見えたでしょうか
DSCN6682.jpg 
南側へ
DSCN6687.jpg


DSCN6689.jpg 
南東には鯨が二頭
DSCN6686.jpg

西に放射状
DSCN6690.jpg 
そして水平
DSCN6691.jpg

DSCN6688.jpg DSCN6689.jpg DSCN6690.jpg DSCN6691.jpg
プロフィール

尾崎圭子(kekkow)

Author:尾崎圭子(kekkow)
自然とかかわることでいっぱい元気もらってます。
いろんなもの育てたり作ったりが大好き。ここでいろんな思いを共有していただけたら嬉しいです

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク