FC2ブログ

収穫間近の

去年の落ちた種が 畑で芽を出して
もうじき花が見られます
DSCN2084.jpg
ひまわり


ジャガイモのデストロイヤーの花が
きれいで驚いてます
DSCN2083.jpg

取ったトマトの脇芽を水に挿して
根が出てくる生命力
輝いてますね~
DSCN2039.jpg


収穫間近のスイカの圃場
毎朝目にする光景が恐ろしくて

何か異常を感じてます?
DSCN2066.jpg
毎年のことなのですが
DSCN2059.jpg
ここから闘いが始まるのです
DSCN2061.jpg
今回はキツネですね
DSCN2060.jpg
裾ビニールに穴を開けて侵入しています
DSCN2062.jpg
噛みついて開けた穴もキツネ型
DSCN2064.jpg
毎日現場検証しながら対策練ってます
精神的に酷く試されます
もうちょっとで乗り越えるのだ頑張ろう
DSCN2065.jpg



気を取り直して

野菜たちが大きくなりました
左手前が大きくなるナタマメです
まだ花も咲いていません
胡瓜は毎日食べられるようになりました♪
DSCN2067.jpg

待ち遠しいミニトマト
DSCN2069.jpg

2年ぶりの「牛の心臓」はまだまだ大きくなるよ
DSCN2072.jpg

待ちに待った加茂茄子
実が締まってて大好き
DSCN2070.jpg

唐辛子
向こうに見えるのは落花生
DSCN2071.jpg

そら豆
DSCN2073.jpg

もう一度デストロイヤー
DSCN2082.jpg
美しいね~~~

育ってます

ミモッチがサヨナラしました
このお花が似合いそうだから
ミモッチローズ
お別れに日はいつかは来る
DSCN1932.jpg

さて桜も満開が過ぎたようです
今大がかりなお手入れ中
DSCN1955.jpg

見慣れないモノは調査
DSCN1963.jpg

誰かミズナラの枝で冬越ししました?
DSCN1950.jpg

育ってます
野菜ハウスのナタマメ
DSCN1964.jpg

加茂茄子
DSCN1965.jpg

そら豆は花が咲いた
DSCN1967.jpg

スイカも伸びたので蔓引きしなきゃ
ミツバチが来るのでそろそろ着果の準備
DSCN1969.jpg

お米の育苗もあと10日ほど
DSCN1971.jpg

今が見頃?のタンポポにヒメオドリコソウ
DSCN1972.jpg

田んぼに水が入ります
DSCN1973.jpg 

糀菌もほわほわ育ってます
DSCN1953.jpg

 

この時代に

うちに来て3回目の春
それまでおじいさんと暮らしていた花子は外の世界を知らなかったけど
今年はちょっとだけ外を愉しめるようになったみたい
DSCN1904.jpg 
春だね~~~🎶
DSCN1903.jpg  
と思ったら


何これ⁉
DSCN1905.jpg 
4月24日なんですけど
DSCN1906.jpg 
雪の花盛り
DSCN1907.jpg 
雪が少なかったということは
雪解けがすごく早くて
いつもならフキノトウやフクジュソウが
待ちきれなかったよと背伸びして残雪の隙間から顔を出すのに

今年は枯草の中から咲き出すのを待つ不思議
DSCN1930.jpg 
この頃になると雪解け水の唸る音が
川を伝って響いてくるのに
今年はいつもとは違って穏やかな流れ
DSCN1925.jpg 
いつもと違うのはそんなことで
百姓はいつもと同じ春作業
8割接触を避けてとは言っても
常日頃人との接触がないのです


さて 4月11日に定植したスイカ苗の根が活着したようで
これからぐいぐい蔓先から成長します
DSCN1919.jpg 
トマトの苗も育ってます
DSCN1913.jpg 

フランス出身の牛の心臓トマトは
Y子さんのおかげで今年も育てられる
Harukoさん見ててね
DSCN1914.jpg

いきなり大きくなるそら豆
DSCN1915.jpg 

うちわみたいな落花生
DSCN1916.jpg 

ひよこ豆
DSCN1917.jpg 

ナタマメ
DSCN1918.jpg 
早く植えてあげなきゃ


免疫力をつけるために毎朝作って飲んでいる甘酒スムージー
バナナにシナモンに
DSCN1908.jpg 
自家製甘酒と
DSCN1909.jpg 
牛乳を加えてブレンダー
DSCN1911.jpg 

たまにマンゴー甘酒だったりしてね
DSCN1900.jpg 
みなさん新型コロナに近づかないようにね
完全に収束させないと災害が起きたら大変なことに!

人の組織がバラバラにされちゃった
新たな世界に備えて柔軟に適応しなければ

せめて個人が万が一に備えて免疫力つけて
ウィルスに負けない身体を作りましょう

これから向かっていく時代に
嘆いている時間はないですね

マメに生きよう

雪解けが順調に進み
3月のうちにハウスビニールが掛かったのは初めて!!
周辺ひと通り除雪機が回っただけでこうなりました。
 DSCN1873.jpg

2013年3月26日の写真です
hyouzu 024
こちらは3日後の29日
hyouzu 031


これは現在
接ぎ木も無事終了して順調に育っている赤小玉スイカ
DSCN1866.jpg
こちらは黄小玉スイカ
DSCN1868.jpg

この調子だといつもより早い収穫になりそうです🎶
DSCN9350.jpg

DSCN9402.jpg
※過去写真です↑

雪解けから顔を出したラッキョウの芽
今年も漬けようラッキョウ漬け
DSCN1870.jpg

この大きな豆はジャックと豆の木のモデル
DSCN1875.jpg
(水に浸したのでしわしわです)
DSCN1876.jpg
今年は福神漬けを作ろうかと🎵

↓これはひよこ豆
DSCN1877.jpg

↓そして豆板醤用のそら豆
DSCN1878.jpg
豆にもイロイロ
命のカプセルだから栄養もエネルギーもいっぱい詰まってる

今年のスローガン マメに生きよう


コロナの脅威が世界を覆っています
延期した東京オリンピックが来年夏までに行われるのか
リーマンショック並みの経済へ この先どうなるのか
それに伴う雇用への影響と国民の生活がどうなるのか
予測のつかない2020年を過ごしていますが

収穫のためにただただ種を蒔き 土を耕し育て
いつもと変わらない春を迎えています

どうぞ正確な情報の下にコロナ感染に徹底した対応を心がけ
冷静に平安な毎日を求めることを努められますように

今年も終了!

稲刈り最終日
今年は9月28日 
DSCN1598.jpg
9月中に終了出来るのは珍しい
お天気に恵まれました
DSCN1601.jpg
最後の品種ゆきひかり

日の陰りが早い
DSCN1605.jpg

どんどん機械が

DSCN1609.jpg 
DSCN1610.jpg
DSCN1612.jpg
DSCN1613.jpg
DSCN1614.jpg
DSCN1616.jpg
DSCN1618.jpg
DSCN1619.jpg
稲穂を食らって
DSCN1620.jpg
終了しました

早春からここまで ドラマチックで
この瞬間でホッとする


若者はこのカボチャたちも箱詰めにしながら片付けが始まって
腰を痛めた老兵は疲れた身体を労わりながら
冬を迎える準備かな
DSCN1596.jpg



夏の名残
二色のスイカは干して冷凍すると
とっても甘~いアイスで楽しめるとのことなので
DSCN1587.jpg

DSCN1593.jpg
これは冬の間の孫のおやつだな

楽しい季節

ひと月前にここに載せた四ツ子ちゃんスイカ
結局右の一個を摘果して
DSCN1296.jpg

収穫まで育てました
DSCN1398.jpg
一個が1.5キロ程度になりました

着果棒付けが7月いっぱい
採って磨いての毎日が8月いっぱい続きます
出荷先は滝川市場と直売所「みのりっち」と
加工室TABITA(7月20日すぎに日日<にちにち>として移転新装開店)
当農場でも直販しています
DSCN1395.jpg 

スイカハウスの奥の片隅に
田植え後に植えたコーンが南国風です
これは虹色コーン

左にわしゃわしゃしているのが
DSCN1399.jpg

ひよこ豆(ガルバンゾ)です
DSCN1403.jpg
去年は低温雨続きで収穫僅かだったけれど
今年は見て見て!いっぱいついているの

よく見ると花から葉から茎から
全部小さな水滴で覆われているから
きっと砂漠でも育つ逞しい植物なのだね
DSCN9237.jpg
美人でしょ~


今年のナスは加茂茄子
収穫は少ないけれど実が締まっていて最高
DSCN1404.jpg

オクラ
DSCN1406.jpg

お初の里芋 
DSCN1407.jpg

カメハメハ(7月中旬頃収穫)
DSCN1408.jpg

青肉メロン
DSCN1410.jpg

南部金甜瓜(ナンブキンマクワウリ)
DSCN1409.jpg

だんだん色がつき始めました♪
南部金甜瓜↓
ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%83%AF%E3%82%A6%E3%83%AA

今年の夏は?

こぼれ種で毎年出てくるカモミール 
今が満開
DSCN1303.jpg

今月から新人議員は
議会定例会・行政視察・各種行事etc
ひまわりの里に観光客シーズンに向けて
NPOも直売も大忙しになりそうだから


田植え後にスイカをハウス3棟
おもちゃカボチャも340本定植したし

DSCN1302.jpg

今日は雨上がりにグングン伸びる草を
朝6時から4時間半刈って気持ちの良いこと!!!

去年は梅やサクランボや栗の苗木をいろいろ植えたから
間違えて刈らないように細心の注意を払って

草に隠されていたからスッキリしました~
DSCN1284.jpg

畑の周りもぐるりと
DSCN1285.jpg

野菜ハウスは必要最低限品種で
あまり手をかけなくていいように

どうなる?今年の夏
DSCN1298.jpg

スイカもお天気に恵まれて超順調な着果
DSCN1291.jpg

これからまだまだ着果棒に色が加わります
DSCN1290.jpg

着果後10日くらい
DSCN1297.jpg

2連着果
DSCN1292.jpg

な、なんと世にも珍しい四つ子ちゃん
DSCN1296.jpg

いつもならちゃっちゃと摘果するんだけど

さてどうしたものか(迷)

勢いの春

 おはようございます

今朝の桜と桜色の空
DSCN1233.jpg

満開を過ぎた頃
DSCN1234.jpg

まだ少し蕾が残ってる
DSCN1235.jpg

金毘羅公園の桜と芝桜
DSCN1206 - コピー
勢いの用水路
DSCN1210.jpg



沢奥地のヤチブキ
DSCN1200.jpg

眩しい色
DSCN1202.jpg



育ってます
寒い毎日だったけど
ここまで育てば概ね大丈夫かな?
ゆめぴりか
DSCN1212.jpg

吸い上げた水分が葉先に溢れて
こちらは葉先くりんくりんの希少種ゆきひかり
DSCN1219.jpg

DSCN1216 - コピー



スイカの蔓がぐんぐん伸びています
DSCN1221.jpg

もう少し蔓に力がつくと雌花も着果が始まります
DSCN1222.jpg


苗作り

電熱床のオモチャカボチャ350鉢は発芽率100%!
DSCN1225.jpg

田植えが終わってから定植予定のスイカ
DSCN1226.jpg

苗作りも終盤です
DSCN1231.jpg

ガルバンゾ

 スイカ苗を定植しました
DSCN1121.jpg

一か月後には着果が始まり
DSCN1120.jpg

2カ月後くらいから収穫が始まる予定
DSCN1122.jpg


去年収穫したひよこ豆
初めて種を蒔き 種を収穫して
DSCN1114.jpg

え?たったのこれだけ?と
DSCN1115.jpg
去年は寒くて雨が多くてハウスの中でも過酷だったようで

今年は諦めようと思い
去年の収穫分を水に戻して茹でて
DSCN1116.jpg

DSCN1119.jpg
食べてみるとすごく美味しくて
サラダにトマトライスに🎶



やっぱり種を蒔いたのでした~
(以下去年の画像です)
DSCN9073.jpg

どんな姿になるのかワクワクして育てたひよこ豆
DSCN9221.jpg

小さな白い花はやはり豆の花
DSCN9237.jpg

DSCN9233.jpg
今年も【ガルバンゾー】

春が後退り

どうなってんの~? 
DSCN1102.jpg

苗の準備はぼちぼちと
いつものようににゃんこよけの網を被せて
DSCN1103.jpg

もこもこ頭を持ち上げた落花生とオクラと
DSCN1104.jpg

今週末までに植えたいスイカ苗
DSCN1105.jpg

先日接ぎ木した苗
DSCN1106.jpg

ニゲとゴーちゃんは網の下でぬくぬく🎶
DSCN1107.jpg

京茄子と
自家採取トマトちょっとずつ
DSCN1109.jpg

果林のお姿は葉が長いのですね
DSCN1112.jpg

いつもより遅い気がするフキノトウ
毎年雪が融けるのを待ちきれずに出ているのに
今年は雪が少なくて出遅れてる?
DSCN1100.jpg
天ぷらでいただきました
春の味は最高です!

月桂樹の実

また冬に戻って外は一面雪!
今週末まで雪マークが出ている北海道
4月に入ってからの大雪で
前日に頑張ってビニール掛けた2棟が潰された経験から 
3月中には急げないハウス作業

でも電熱ハウスはいつも通りちょっとずつ楽しめてます

右に見えますは数日前に接ぎ木したスイカ苗
新聞紙に覆われてるのは2回目播種のスイカ
その他に自家用野菜を少しずつ蒔いて
にゃんこ除け網を被せて
DSCN1071.jpg
冬の間に出てきたスミレや不明の木の苗も
家からここにお引越し


お気に入りの唐辛子・トマト・ナスが大体芽を出してくれました
DSCN1067.jpg


ナスは大好きな加茂茄子
たくさん出てきたので「みのりっち」で苗を販売しますよ
DSCN1068.jpg 



札幌の郷土資料館の庭で拾ってきた果林
種を蒔いたら出てきたのはこれ1本
Kさんから送っていただいた桃はまだ眠ってる
DSCN1070.jpg 



ローリエが去年から花をつけ始めて
今年は去年よりちょっと大きいかな?と思ったら
なんと実になり始めました
DSCN1080.jpg
小さな実なのでテントウムシと比較して
(わが家にたくさん越冬するテントウちゃん)

ほら!見えます?
調べてみると株には雌雄があるみたい
DSCN1078.jpg
オリーブみたいですね
熟して乾燥させ薬になるみたい

いいことがありそうね~

春の目覚め

かたゆきの雪原を上りひさびさに定点へ 
DSCN1019.jpg

今日も雪解けが進みそうな朝の陽射し
DSCN1021.jpg

斜面を転がる雪片の軽い響き
青い空に立ち昇るのは水蒸気
DSCN1022.jpg

かたゆきかんこ🎶
DSCN1028.jpg

DSCN1025.jpg

朝7時のスイカの発芽はこれくらい
DSCN1032.jpg

昼下がりにはお目覚め仲間が増えてました
DSCN1035.jpg
トマト・ナンバン・ナスも種を蒔きました

嬉しい季節です

新たな春

とーさんが電熱ハウスを組み立て
にーさんが圃場の除雪
いよいよ春を迎える準備が始まりました 
DSCN1001.jpg

DSCN1000.jpg
今年は今のところ幾分雪が少ないようで
このまま雪解けが進むといいね
DSCN1003.jpg


今年購入した種たち(^^♪
瓜類が多い?
DSCN1004.jpg
自分で採った種たち🎶
眺めているだけでワクワクしてしまう
DSCN1005.jpg

豆柿も既に目を覚ましてます
DSCN1008.jpg

紫式部(スミレ)の傍に出てきた芽は
果林の芽です♪
他に蒔いた桃やプルーンも出てきますように
DSCN1016.jpg

エゾシカの革をNちゃんから分けてもらった
柔らかくてしっとり手になじむ
手帳カバーを作りました
ミシンで縫うと糸調子が上手くいかないから
刺した穴に手縫いしました
DSCN1012.jpg

今年は忙しくなりそう
手帳!頼むよ 不安だらけだけど
≪感動≫の忘れ物はしないように
頑張らなきゃ
DSCN1013.jpg

コンバインは良好

24日から稲刈りが始まってます
ご機嫌良いお天気の始まり
DSCN9719.jpg
気持ちの良い秋晴れ
DSCN9722.jpg
黄金色に輝く稲穂の景色~♪
DSCN9724.jpg

DSCN9723.jpg

長閑な景色
DSCN9726.jpg

去年までのコンバインがもう限界!ということで
中古のものを入れました
すごいスイスイ効率よく
DSCN9702.jpg

ほ~~~~ら!あっという間にスイスイ
DSCN9703.jpg

そして美しい夕焼けを眺めて終了
DSCN9710.jpg

乾燥機も籾摺り機も限界を迎えているようで
仕事はここでストップします
DSCN9713.jpg

DSCN9715.jpg
身体も労わりながら明日も頑張ります

大変!は楽しい?

去年お友達からいただいたペポカボチャを5粒春に蒔いてみた
産まれたものがこの子たち 
DSCN9679.jpg
う~んなるほどね!5種類ある

ハロウィンカボチャが近くにあったのかな?
緑の模様が入ったもの(うっすらでも)はペポナッツ
黄色のは白い種だった
DSCN9694.jpg

ペポナッツを全部収穫して乾燥機のトレイ1枚分
今年の自家用です
DSCN9695.jpg

お天気が良いから梅を干す
DSCN9675.jpg
紫蘇も乾燥させてゆかりにしよう
DSCN9698.jpg

そろそろ最後の収穫
トマトが奇跡のように旨いよ~
どんな味だか?訳ありの巨大メロン
ゆっくり大きくなる旨い秋ナスは 霜が下りるまでは食べられる
唐辛子はシソの実入れてたっぷり三升漬け作ったし
落花生はネズミに見つかる前に収穫しなきゃ
DSCN9692.jpg

フランスのFBお友達Harukoさんで知ったムーラン(濾し器)
これがスグレモノで!
DSCN9664.jpg
いつもトマトソースやジャムやスイカ糖の仕上げに悩むのですが
これはスムーズ!お手入れも簡単!グルグル回すだけ
通販で〇国製もあるけれどこれは元祖フランス製です
気持ちも作業も負担軽減
DSCN9667.jpg


さてこんなことやってきました
30年ぶり?のデッサン会
ずっと変わらず続けている人がいて
いつもそこに行けば参加できるのはなんと恵まれているんだろう!
そんなことをしみじみありがたく感じた時間でした
DSCN9683.jpg

DSCN9688.jpg

DSCN9691.jpg

お客様に収穫前に届ける通信も今回20号
その時期の情景がくっきり浮かんでくる
DSCN9671.jpg

DSCN9673 (2)
「大変」は「楽しい」?
プロフィール

尾崎圭子(kekkow)

Author:尾崎圭子(kekkow)
自然とかかわることでいっぱい元気もらってます。
いろんなもの育てたり作ったりが大好き。ここでいろんな思いを共有していただけたら嬉しいです

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク