願いが叶う♪

畑と野菜ハウスに行きたい苗たち
何だかわかる?
DSCN9111.jpg
八重のコスモス、綿、虹色コーン、ナスタチウム、ひよこ豆、ニゲラ、キュウリ、

DSCN9113.jpg

キャベツ、ブロッコリー、トマトいろいろ、唐辛子類、ナス
 
DSCN9112.jpg
キャンディーランタン、マイクロアスター、落花生、紫蘇

DSCN9114.jpg
苗床に棲みついている子がとうとう昨日召されました

これはお初の「ひよこ豆」
北海道での適期がよくわからずついつい蒔いちゃったけど
DSCN9073.jpg

いつになったら融けるのか
ここに建てたい野菜ハウス(4/9)
DSCN9032.jpg
 
4/13
DSCN9076.jpg

4/19
DSCN9104.jpg

お米の種を蒔く間に建てられるでしょう…と期待して
今日から播種機試運転
DSCN9107.jpg

4/13に定植したスイカ苗
DSCN9078.jpg

そして昨日
今年はなんとか順調に活着(ホッ)
DSCN9106.jpg

ところで前回UPした原始的作業のこの写真↓
たまたま北竜ポータルhttp://portal.hokuryu.info/でお天気を見るために開いて
当ブログに流れて見てくれたAくん
DSCN9060.jpg

『マルチャーいる?』ってAとうさんから電話が来て
DSCN9108.jpg
なんといただいたのでした~
インターネットで全世界を情報が駆け巡るこの時代に
「欲しいなぁ~」とネットでつぶやくと
直線距離500m 
願いが叶う

土を掛けるのが大変でいつも欲しいと言っていたのに
「う~~ん、いらんべ?」などど言われて気分悪かったけど
真ん中ピンを刺すのは楽だよ確かにうん
DSCN9109.jpg
君 マルチャーっていうんだね?
カボチャのマルチも今年は楽ちんだ~~~
感謝~










納屋が欲しいなぁ~

スイカ姫のベッド

久し振りの晴れ予報
最近続く低温で 融雪が進まずハウス内の土が乾かず
仕事が進まない日が続いていたけれど

ようやく一日中☀マーク 気温も上昇⤴
今日はスイカハウスの定植準備決定!
DSCN9047.jpg

潅水チューブを引っ張って
DSCN9050.jpg

マルチを張る
DSCN9055.jpg

DSCN9051.jpg

DSCN9053.jpg
 
反対側も
DSCN9056.jpg

マルチを押さえる(原始的!)
DSCN9060.jpg
※知ってる人は「あれ~?」って思うでしょうが
引っ張りながら土を掛けながら
マルチを張る便利な道具があるのです!
ずっと訴えているのですが 欲しいなぁ~~~


トンネルのダンポールを設置
DSCN9065.jpg

トンネルビニールを掛ける
DSCN9063.jpg

シャクトリムシで留めて出来上がり~
DSCN9066.jpg
スイカ姫の寝室です

定植待ちの苗たち
DSCN9044.jpg

DSCN9070.jpg
にゃんこの腕枕で疲れを癒す

ちょっと一息

4月に入ってからもこの雪です 
DSCN9023.jpg

毎年恒例になったシラカバ樹液
DSCN9024.jpg

今日も頑張るか~
DSCN9026.jpg



電熱ハウスの中では
苗たち
DSCN9008.jpg

トマト農家のDさんからいただいて植え替えたトマト苗たち
DSCN9006.jpg

今月中旬には植えたいスイカ苗
DSCN9010.jpg

もうちょっと大きくしてからにしよう
育苗箱のラディッシュ
DSCN9011.jpg





お家の中では
納豆になるはず
DSCN8996.jpg

一晩で
DSCN9012.jpg

DSCN9016.jpg

DSCN9017.jpg

DSCN9018.jpg
なっと~になっとぉ~~



ハウスビニール全棟かけ終わりました
若いエネルギーが一緒でなければ進まない作業
息子がいてくれるから~
DSCN9021.jpgDSCN9022.jpg

まだ雪は深いです
ちょっと一息つけようか
DSCN9027.jpg

春の仕事と冬の仕上げ

美しかったある日の夕焼け
DSCN8912.jpg

3月2日にスイカの種を蒔きました
DSCN8921.jpg

昨日はトマトと唐辛子とナス
それから花の種をちょっと蒔きました
DSCN8920.jpg

赤いスイカが上 黄色が下
何故か赤い方が発芽は早かった
DSCN8919.jpg
 
今年はこの豆を育ててみよう
食べるものどんな姿で生きているか
実際育ててみるのは楽しいよ
DSCN8911.jpg

先ほど素焼きが完了しました~
DSCN8930.jpg

DSCN8932.jpg

DSCN8934.jpg

DSCN8933.jpg
楽しいです~
このあと色付けして 本焼きして
この冬の仕上げをします

冬と春の狭間

毎年この時期は去りがたい冬将軍
こんな日でも負けずに嵐に立ち向かうにいさん
 DSCN8903.jpg

ただでさえ除雪作業は凍えるのですが今日は特に!
こんな日休みましょうよ
DSCN8904.jpg

挿し木にした菊にすっぽり遮光したら3月には花を咲かすというので
4~5日言われた通りにしたら直後蕾がつき
3月に入った今日このように咲き始めたのでした
植物の逞しさもさることながら
特質を知って活かす人(Mさん)もすごい
DSCN8907.jpg 
Tさんからいただいていたフクシアが花盛り
お人形のダンス
DSCN8839.jpg

石巻の豆柿のイキイキ葉っぱ
DSCN8910.jpg

種の準備もできました
なんとしても繋いでいきたいわが家の青大豆
DSCN0870.jpg
明日はついにスイカの種を蒔きます

chiyoさんからいただいた蛇腹カードケースや
去年好評だったマスクを作ったり
それももうこのシーズンはおしまいかな
DSCN8887.jpg
春作業の合間に刺そうと買ったこぎんの材料

稲刈り開始です

春は蛙の喜びの唄
夏はむせ返る蝉の合奏
秋はコオロギの涼やかな音色 🎶
DSCN0351.jpg
四季折々の五感への刺激

春に 初めて実ったと感激してたリンゴが
観察するうちにみるみるアバタが出来てきた
虫たちがみんな狙っているのだね
DSCN0319.jpg

山ブドウの葉っぱが真っ先に赤
DSCN0345.jpg

風にススキがキラキラ
DSCN0349.jpg

一番近い田んぼの角(すま)刈り
DSCN0329.jpg

小さい田んぼが9枚あるから36か所の角
初日から息切れしてます
DSCN0327.jpg

DSCN0326.jpg

コンバイン出動
DSCN0341.jpg

長いことお世話になったこの機械も
今年が使いおさめということ
悪条件の田んぼでよく無理しながら頑張ってくれました
DSCN0344.jpg

みなさん怪我のないようにね
DSCN0333.jpg


DSCN0317.jpg

加工の熱い日々


 今年のトマトいろいろ
生食用、ドライ用、ソース用・・・
DSCN0031.jpg


マウロのサンマルツァーノはドライにスグレモノかと
DSCN0062.jpg


DSCN0064.jpg

ソース用は少し煮詰めて冷凍保存に
DSCN0033.jpg



スイカも煮詰めてスイカ糖を作ります

DSCN0046.jpg

種に栄養があるというのでミキサーにかけて
DSCN0048.jpg

ぐらぐら煮ます
DSCN0049.jpg

30分ほど煮たらザルと布で、二段階で濾して
DSCN0078.jpg

濾して透明になったスイカ液を数時間かけて煮詰めるの
DSCN0079.jpg




DSCN0050.jpg
黒糖シロップみたいになって出来上がり~
私の作り方ですのでご提案あれば教えてね



こうじです

娘が札幌の美味しい糀屋さんから
買ってきてくれた糀を増殖させました

DSCN0042.jpg
いつも作る糀よりもふわふわした
白い糀が出来上がり
(夏は気温があるので作りやすい♪)



それからというもの加工用に残してあるお米を
次々糀に変身させて
DSCN0044.jpg

甘酒だの塩こうじだの、醤油糀、三升漬けだの

DSCN0045.jpg

作りまくっています

原料作ってるって、なんて楽しいんでしょう

台所が加工用道具類で占拠されているので
ここいらでちょっと切り替え
加工室が要るのかのう~~~

DSCN0132.jpg
メロンとバナナ甘酒

クールダウン

最も 暑い北の夏から
急にクールダウンの朝
陽が昇ると同時に靄が一面に広がった
DSCN0008.jpg

靄が晴れると今日もあっつい一日
DSCN0007.jpg

ほらぁ~~~晴れたよ
DSCN0011.jpg

青空
DSCN0014.jpg

山鳩がすぐそこで鳴いている
DSCN0017.jpg

グーグーグロッポーー
意外に控えめ
DSCN0019.jpg

さあ今日も着果棒つけ
あと三日宝探しと思って
DSCN0010.jpg

よろしくお願いします
DSCN0020.jpg

スイカの隣はオモチャカボチャの波
DSCN0021.jpg

DSCN0022.jpg

DSCN0025.jpg

DSCN0024.jpg

DSCN0028.jpg
おやゆび姫がいるみたい

太陽と月のものがたり

真夏の日没を見に黄金岬へ 
DSCN9932.jpg

じりじりと照りつけた太陽
DSCN9931.jpg

水平線に届く前に食べられてる
DSCN9935.jpg

満月の手前のお月さま
今日はお二方ともお揃いで
DSCN9958.jpg

太陽と月の物語
DSCN9916.jpg

スイカの季節
DSCN9961.jpg

お月さまから収穫して磨いてシールで区別して
お日さまも収穫して磨いてシール貼って箱詰め
さて磨きましょう♪
DSCN9963.jpg

DSCN8458.jpg

今日は暑かった~
DSCN9965.jpg

お嫁入りです
DSCN9964.jpg

去年着果せずに残念だった圃場
今年は順調に着果してホッとしました
なんとかお盆前に出荷できそうです
DSCN9962.jpg
宜しくお願いいたします

実をつける

6月1日に着果棒をつけたスイカさ~ん
DSCN9871.jpg

6月30日に糖度と熟度の検査ですよ
DSCN9879.jpg  

今年は毎日が寒かったから
あ、やっぱり種も果肉も色づきが足りない?
DSCN9885.jpg

黄色いお月様も同じくらい
糖度は10.5なのであと2~3日畑で完熟してもらいますね
DSCN9884.jpg

さてこれから収穫の毎日が始まります
DSCN9872.jpg

着果棒が賑やか~♪
DSCN9870.jpg

農業研修生のharumiちゃんが初めての剪定頑張ってます
草取りや電牧柵やカボチャの剪定やそのほかいろいろ
とっても働き者なんですよ
ありがとうよろしくね うちの農場はあと2週間です
DSCN9868.jpg

草刈りしていて発見した実
左にあるわさわさのはリンゴの木
20年前にここに住んだときに買って植えた木に
DSCN9888.jpg

なんと初めて実が!!♪♪🎶
DSCN9891.jpg
たくさんじゃないけど幾つかあります
これからまた嬉しい観察が始まります
剪定方法勉強しなきゃね

ハスカップ
DSCN9887.jpg

プラム
DSCN9890.jpg

これも楽しみちょっと見かけないトマト
DSCN9841.jpg

実をつけるって楽しいね

大地に仕込む

6月というのに水霜が降りるほどの気候だから
朝はストーブ点けて
かと思えば日中は半袖でハウス内で
剪定作業で汗を流し
スイカの定植無事全部終了
おもちゃカボチャも160本植えました
 昨日の晴れ間を狙って蕎麦を蒔いて
大地の作物仕込み作業終わりが見えてきました
DSCN9806.jpg
昨日のすっきり晴れた午前
DSCN9815.jpg
寒いから深水にして
DSCN9813.jpg

DSCN9816.jpg

着果が始まっているスイカ畑です
DSCN9817.jpg

着果から1週間の成長
(スマホ画像が良くないですが)
1497039369658.jpg 1497039400867.jpg 1497039430235.jpg 1497039469384.jpg 1497039504656.jpg

みるみる重量感
DSCN9823.jpg

はい、ちゃんと座りなおしてね
DSCN9824.jpg
まだ産毛のある黒皮赤小玉スイカです

白の着果棒に赤 オレンジ 黄 黄緑 緑 水色 青 白 黒
次は棒の色が黄色に替わります♪
スイカはもちろんいいけど着果棒がお祭り騒ぎです
DSCN9818.jpg

DSCN9819.jpg
ほら、白・赤が一番早いよ

今年の田植え

黄色い絨毯が一斉に白い綿毛になりました 
DSCN9792.jpg

さて田植えも終盤
気持ちの良いお天気
苗が乾きやすいので特にたっぷり水をかけましょう
DSCN9775.jpg

晴れた日は虹が応援してくれます
DSCN9774.jpg

抜けるような青い空
DSCN9778.jpg

カルガモも忙しそうです
DSCN9799.jpg

アナタ アッチノ アゼハ ドウカシラネ
DSCN9798.jpg

足跡
DSCN9800.jpg

アライグマ
DSCN9793.jpg

左のまぁるい花柄は狸さん 右があらいさん
どちらも爪痕もついてます

DSCN9797.jpg


エゾシカさん
DSCN9795.jpg

あ、これは私の「手直し」
DSCN9801.jpg

先日のヒグマさんの足跡の記事で
北竜町産業課さんが迅速に立て看板を設置してくださったのでした
DSCN9780.jpg

DSCN9788.jpg

どこかで見てるのかなぁ
DSCN9789.jpg
明日一日で終わりそうです

DSCN9791.jpg

蘇える♪

苗の模様
DSCN9729.jpgマリーゴールド
DSCN9732.jpgサルビア
DSCN9733.jpgフレンチラベンダー
DSCN9735.jpg

DSCN9737.jpg 豆柿と不明の蕾

DSCN9740.jpg
 トマト

DSCN9741.jpg ナス

DSCN9744.jpg 唐辛子

DSCN9738.jpg トマトの花

DSCN9745.jpg
接ぎ木後1週間のスイカ

DSCN9743.jpg
スイカ根切り後

10日前のC/N比による窒素飢餓の状態だった定植後の苗
DSCN9718.jpg
葉は縮れ 蔓先が握りこぶしのようでした
DSCN9719.jpg

そして今日
いつものように蔓が伸びやかに
先もかま首を持ち上げています
DSCN9746.jpg

よかった!蘇えりました
DSCN9748.jpg
葉面散布で葉からの栄養補給
根からも栄養を吸収することが出来るようになり
ぐんぐん元気になってきています
ご心配、そしてご指導くださった普及所のKさん
月形のMさんありがとうございました!

もみ殻が分解する時には多量の窒素が必要となり
その後今度は窒素を排出するらしく
逆に勢いを抑えなければ着果を逃すことにもなりかねないので
予断を許さないところですが

とにかく今年もスイカから元気もらいます
DSCN9749.jpg
花が咲き始めました
着果したらまた報告します
野菜ハウスにも苗を植えられそう♪


『草を編む』

風が強くて気温も高かったり低かったり
不安定なスタートで収穫までの作戦は?
大きな自然の中ではみんな等しくいただいて
DSCN9705.jpg

DSCN9706.jpg

やわらかできれいなヨモギが「食べごろですよ~」
DSCN9710.jpg
と囁いてくれました

あちこちのキャンバスに下地を塗っています
あと2週間もしたら全体がうっすら緑に描かれます
ゆっくりその変化を愉しめるのは幸せですね
DSCN9709.jpg

先日リサイクルショップで『草を編む』(農文協)という本を購入しました
出てる出てる!すっかりおなじみの農家の嫌われ者
DSCN9724.jpg

これは!
DSCN9722.jpg

これ↓
ハウスの脇に年々勢力を増して
ついにスコップで掘り出した
DSCN9711.jpg

手でちぎったりなんて絶対出来ない強い草
それを嫌わないで「編む」なんて素敵じゃない?
DSCN9712.jpg

今年はガマを干してみようかな
DSCN9723.jpg

時代を逆行したい気分
DSCN9726.jpg
今年の冬は 草を編む?
飲んでる薬のおかげで気持ちが少し上昇してきたか
チラーヂンS半錠おそるべし
DSCN9714.jpg
がんばれがんばれ~~~

順調ですか?

早朝のお客様
DSCN9664.jpg
 

DSCN9665.jpg


優雅に出動前のアオサギさんたち
DSCN9649.jpg

DSCN9653.jpg

DSCN9657.jpg

いってらっしゃい~
DSCN9655.jpg

うわ!これはびっくり
DSCN9687.jpg

もうじきトラクターの音が響く沢の中
DSCN9689.jpg

苗が育ってます
DSCN9695.jpg

DSCN9692.jpg

今年は窒素飢餓が心配なスイカたち
DSCN9691.jpg
スイカお待ちのお客様へ
生育が思わしくなく着果が大幅に遅れています
また報告します
プロフィール

尾崎圭子(kekkow)

Author:尾崎圭子(kekkow)
自然とかかわることでいっぱい元気もらってます。
いろんなもの育てたり作ったりが大好き。ここでいろんな思いを共有していただけたら嬉しいです

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク