稲刈り開始です

春は蛙の喜びの唄
夏はむせ返る蝉の合奏
秋はコオロギの涼やかな音色 🎶
DSCN0351.jpg
四季折々の五感への刺激

春に 初めて実ったと感激してたリンゴが
観察するうちにみるみるアバタが出来てきた
虫たちがみんな狙っているのだね
DSCN0319.jpg

山ブドウの葉っぱが真っ先に赤
DSCN0345.jpg

風にススキがキラキラ
DSCN0349.jpg

一番近い田んぼの角(すま)刈り
DSCN0329.jpg

小さい田んぼが9枚あるから36か所の角
初日から息切れしてます
DSCN0327.jpg

DSCN0326.jpg

コンバイン出動
DSCN0341.jpg

長いことお世話になったこの機械も
今年が使いおさめということ
悪条件の田んぼでよく無理しながら頑張ってくれました
DSCN0344.jpg

みなさん怪我のないようにね
DSCN0333.jpg


DSCN0317.jpg

ゲージュツだね!

種を蒔いたらゲージュツが出来る
去年は100粒 今年は200粒 
同じようでちょっとずつ違ってる
DSCN0267.jpg

DSCN0263.jpg

DSCN0266.jpg

DSCN0265.jpg
ただいま収穫後半戦
また新顔現れて興奮してます
出荷しちゃうのが残念だからみなさん見てね!



もう1週間前の日曜日
山深い町に行ってきました
DSCN0125.jpg

一年に一度すごく賑わう幌加内町のそば祭り
DSCN0245.jpg

ステージではそばの早食い競争やってます
遠く道外からも集まった蕎麦自慢が テントで自慢の味を披露してくれます
今年も美味しいお蕎麦いただきました~
DSCN0238.jpg

さて人混みを逃れて更に奥地へ
閉校した政和小学校跡で行われている政和アートFes
DSCN0254.jpg

体育館アート
DSCN0261.jpg
吉成さん母娘の作品を中心に
DSCN0109.jpg

DSCN0120.jpg

いろんな人のアートが展示されています
DSCN0119.jpg

DSCN0117.jpg

8月にお邪魔した時はまだ未完成だった絶滅危惧種黒板アートが
DSCN0114.jpg

完成されていました
DSCN0262.jpg

このワークショップがやりたくて
DSCN0258.jpg

DSCN0259.jpg

パーツを組み合わせるだけの簡単ステンドグラス
DSCN0255.jpg

DSCN0256.jpg

DSCN0260.jpg
楽しかったね~

さて
うちでは納屋の屋根が春先の大風に剥がされたため
解体することになりました
保存してあった湿った大昔の私らの絵画を日の下にさらして虫干し
いや~~~恥ずかしい もう2度とお目にかけないわよ
ゲージュツだわ


DSCN0068.jpg

お米のいろいろ

見てきました 
ここは上川農業試験場です
DSCN0198.jpg

北海道のお米の歴史
品種改良の歩みです
DSCN0177.jpg

DSCN0178.jpg

1905年だから102年前古代米
DSCN0179.jpg

年代別、品種別にずらっと栽培展示されている圃場
かなり進んで1984年のゆきひかりに辿り着きました
DSCN0180.jpg

ようやく北海道米の救世品種きらら登場
DSCN0182.jpg
全国的にも通用する美味しいお米に品種改良されていきます
ほしのゆめ
DSCN0181.jpg

撮り忘れてるゆめぴりか・ふっくりんこ・ななつぼし・おぼろづきさんたち

近年北海道の温暖化で
もしかしてコシヒカリが栽培出来るのではないだろうかと
勝手に想像してみたりしていたけれど
こちらの試験栽培見ていただけたら一目瞭然
DSCN0184.jpg

背の高さもまるで違う内地米は
北の大地では実りが殆ど見られません
DSCN0185.jpg


黄金色に稔るこのひと区画は
DSCN0194.jpg
 
北竜町でも作られているもち米です
DSCN0193.jpg

広大な圃場を歩きながらひとつひとつ丁寧にご説明いただきました
DSCN0191.jpg

虫の採取研究のための機材もあります
DSCN0195.jpg 

いもち病になりやすい環境での研究圃場
凝縮された農業の世界 興味深くて面白かった
奥が深いのでここでヘタな説明するのは控えます(笑)
直接足を運んでご覧ください
時期は今頃(稲穂が実る時期)が最適のようです
DSCN0199.jpg

あちらこちらで調査のための手刈りが始まっていました
もうじきバインダーでの刈り入れが始まります
DSCN0196.jpg
おかげさまで私たち農業者は
作付けして育てることに専念できるんですね

有難うございます

加工の熱い日々


 今年のトマトいろいろ
生食用、ドライ用、ソース用・・・
DSCN0031.jpg


マウロのサンマルツァーノはドライにスグレモノかと
DSCN0062.jpg


DSCN0064.jpg

ソース用は少し煮詰めて冷凍保存に
DSCN0033.jpg



スイカも煮詰めてスイカ糖を作ります

DSCN0046.jpg

種に栄養があるというのでミキサーにかけて
DSCN0048.jpg

ぐらぐら煮ます
DSCN0049.jpg

30分ほど煮たらザルと布で、二段階で濾して
DSCN0078.jpg

濾して透明になったスイカ液を数時間かけて煮詰めるの
DSCN0079.jpg




DSCN0050.jpg
黒糖シロップみたいになって出来上がり~
私の作り方ですのでご提案あれば教えてね



こうじです

娘が札幌の美味しい糀屋さんから
買ってきてくれた糀を増殖させました

DSCN0042.jpg
いつも作る糀よりもふわふわした
白い糀が出来上がり
(夏は気温があるので作りやすい♪)



それからというもの加工用に残してあるお米を
次々糀に変身させて
DSCN0044.jpg

甘酒だの塩こうじだの、醤油糀、三升漬けだの

DSCN0045.jpg

作りまくっています

原料作ってるって、なんて楽しいんでしょう

台所が加工用道具類で占拠されているので
ここいらでちょっと切り替え
加工室が要るのかのう~~~

DSCN0132.jpg
メロンとバナナ甘酒

太陽がいっぱい


今年もひまわり祭り
この日は各地からの太鼓の演奏があるというので
仕事の合間にちょっと行ってきました

DSCN0103.jpg


DSCN0104.jpg


DSCN0087.jpg


DSCN0084.jpg

DSCN0085.jpg DSCN0088.jpg DSCN0090.jpg

それぞれの今年を記憶に
DSCN0086.jpg


DSCN0083.jpg


DSCN0105.jpg
中学生が毎年植えている「世界のひまわり」


青空に響き渡る太鼓のリズム
DSCN0107.jpg


DSCN0100.jpg


DSCN0102.jpg

太陽がよく似合う花、町、人々
今年も良いお天気をありがとう

more...

クールダウン

最も 暑い北の夏から
急にクールダウンの朝
陽が昇ると同時に靄が一面に広がった
DSCN0008.jpg

靄が晴れると今日もあっつい一日
DSCN0007.jpg

ほらぁ~~~晴れたよ
DSCN0011.jpg

青空
DSCN0014.jpg

山鳩がすぐそこで鳴いている
DSCN0017.jpg

グーグーグロッポーー
意外に控えめ
DSCN0019.jpg

さあ今日も着果棒つけ
あと三日宝探しと思って
DSCN0010.jpg

よろしくお願いします
DSCN0020.jpg

スイカの隣はオモチャカボチャの波
DSCN0021.jpg

DSCN0022.jpg

DSCN0025.jpg

DSCN0024.jpg

DSCN0028.jpg
おやゆび姫がいるみたい

猛烈な夏

今年初のリンゴがそれらしい形に♪
DSCN9969.jpg

今年も野菜ハウス
DSCN9982.jpg

「野口の種」固定種がゆっくり育っています
ピクルス用のキュウリ
DSCN9984.jpg

品種改良で多収性のF1種が通例になっているせいか
大きくなりすぎる品種に慣れているものだから
急がなくていいサイクルに間に合うキュウリ
でんでん虫も間に合うスローライフ
神田四葉胡瓜
DSCN9987.jpg

紐のような唐辛子
日光唐辛子
DSCN9996.jpg

こちらは固定種じゃない
これから色が変わっていくカメレオンピーマン
DSCN9997.jpg

フランスからのトマト
DSCN9993.jpg

ようやく色がつき始めましたよ~
ヨーロッパでは一般的なトマトなんですって
どんな味かな?牛の心臓トマト
DSCN9988.jpg

こちらは黒いトマト
美味しかったです
DSCN9991.jpg


今年も始まったアカアリの乗っ取り
クロアリの巣を乗っ取って自分の巣穴に繭を運び
産まれたクロアリを育てて自分の手下にするんだっけ?
DSCN9978.jpg

20メートルほどの距離を次から次へと
繭を咥えたアカアリが行列作って運んでる
DSCN9979.jpg

今日がその日らしい
足音が聞こえそうなほど
DSCN9981.jpg

DSCN9980.jpg


猛烈に暑い北海道なので
燻製作ります
DSCN9921.jpg

今回はダンボールが燃えないように気を付けて
DSCN9924.jpg

最高に美味しかったですもん
DSCN9959.jpg

太陽と月のものがたり

真夏の日没を見に黄金岬へ 
DSCN9932.jpg

じりじりと照りつけた太陽
DSCN9931.jpg

水平線に届く前に食べられてる
DSCN9935.jpg

満月の手前のお月さま
今日はお二方ともお揃いで
DSCN9958.jpg

太陽と月の物語
DSCN9916.jpg

スイカの季節
DSCN9961.jpg

お月さまから収穫して磨いてシールで区別して
お日さまも収穫して磨いてシール貼って箱詰め
さて磨きましょう♪
DSCN9963.jpg

DSCN8458.jpg

今日は暑かった~
DSCN9965.jpg

お嫁入りです
DSCN9964.jpg

去年着果せずに残念だった圃場
今年は順調に着果してホッとしました
なんとかお盆前に出荷できそうです
DSCN9962.jpg
宜しくお願いいたします

実をつける

6月1日に着果棒をつけたスイカさ~ん
DSCN9871.jpg

6月30日に糖度と熟度の検査ですよ
DSCN9879.jpg  

今年は毎日が寒かったから
あ、やっぱり種も果肉も色づきが足りない?
DSCN9885.jpg

黄色いお月様も同じくらい
糖度は10.5なのであと2~3日畑で完熟してもらいますね
DSCN9884.jpg

さてこれから収穫の毎日が始まります
DSCN9872.jpg

着果棒が賑やか~♪
DSCN9870.jpg

農業研修生のharumiちゃんが初めての剪定頑張ってます
草取りや電牧柵やカボチャの剪定やそのほかいろいろ
とっても働き者なんですよ
ありがとうよろしくね うちの農場はあと2週間です
DSCN9868.jpg

草刈りしていて発見した実
左にあるわさわさのはリンゴの木
20年前にここに住んだときに買って植えた木に
DSCN9888.jpg

なんと初めて実が!!♪♪🎶
DSCN9891.jpg
たくさんじゃないけど幾つかあります
これからまた嬉しい観察が始まります
剪定方法勉強しなきゃね

ハスカップ
DSCN9887.jpg

プラム
DSCN9890.jpg

これも楽しみちょっと見かけないトマト
DSCN9841.jpg

実をつけるって楽しいね

大地に仕込む

6月というのに水霜が降りるほどの気候だから
朝はストーブ点けて
かと思えば日中は半袖でハウス内で
剪定作業で汗を流し
スイカの定植無事全部終了
おもちゃカボチャも160本植えました
 昨日の晴れ間を狙って蕎麦を蒔いて
大地の作物仕込み作業終わりが見えてきました
DSCN9806.jpg
昨日のすっきり晴れた午前
DSCN9815.jpg
寒いから深水にして
DSCN9813.jpg

DSCN9816.jpg

着果が始まっているスイカ畑です
DSCN9817.jpg

着果から1週間の成長
(スマホ画像が良くないですが)
1497039369658.jpg 1497039400867.jpg 1497039430235.jpg 1497039469384.jpg 1497039504656.jpg

みるみる重量感
DSCN9823.jpg

はい、ちゃんと座りなおしてね
DSCN9824.jpg
まだ産毛のある黒皮赤小玉スイカです

白の着果棒に赤 オレンジ 黄 黄緑 緑 水色 青 白 黒
次は棒の色が黄色に替わります♪
スイカはもちろんいいけど着果棒がお祭り騒ぎです
DSCN9818.jpg

DSCN9819.jpg
ほら、白・赤が一番早いよ

今年の田植え

黄色い絨毯が一斉に白い綿毛になりました 
DSCN9792.jpg

さて田植えも終盤
気持ちの良いお天気
苗が乾きやすいので特にたっぷり水をかけましょう
DSCN9775.jpg

晴れた日は虹が応援してくれます
DSCN9774.jpg

抜けるような青い空
DSCN9778.jpg

カルガモも忙しそうです
DSCN9799.jpg

アナタ アッチノ アゼハ ドウカシラネ
DSCN9798.jpg

足跡
DSCN9800.jpg

アライグマ
DSCN9793.jpg

左のまぁるい花柄は狸さん 右があらいさん
どちらも爪痕もついてます

DSCN9797.jpg


エゾシカさん
DSCN9795.jpg

あ、これは私の「手直し」
DSCN9801.jpg

先日のヒグマさんの足跡の記事で
北竜町産業課さんが迅速に立て看板を設置してくださったのでした
DSCN9780.jpg

DSCN9788.jpg

どこかで見てるのかなぁ
DSCN9789.jpg
明日一日で終わりそうです

DSCN9791.jpg

蘇える♪

苗の模様
DSCN9729.jpgマリーゴールド
DSCN9732.jpgサルビア
DSCN9733.jpgフレンチラベンダー
DSCN9735.jpg

DSCN9737.jpg 豆柿と不明の蕾

DSCN9740.jpg
 トマト

DSCN9741.jpg ナス

DSCN9744.jpg 唐辛子

DSCN9738.jpg トマトの花

DSCN9745.jpg
接ぎ木後1週間のスイカ

DSCN9743.jpg
スイカ根切り後

10日前のC/N比による窒素飢餓の状態だった定植後の苗
DSCN9718.jpg
葉は縮れ 蔓先が握りこぶしのようでした
DSCN9719.jpg

そして今日
いつものように蔓が伸びやかに
先もかま首を持ち上げています
DSCN9746.jpg

よかった!蘇えりました
DSCN9748.jpg
葉面散布で葉からの栄養補給
根からも栄養を吸収することが出来るようになり
ぐんぐん元気になってきています
ご心配、そしてご指導くださった普及所のKさん
月形のMさんありがとうございました!

もみ殻が分解する時には多量の窒素が必要となり
その後今度は窒素を排出するらしく
逆に勢いを抑えなければ着果を逃すことにもなりかねないので
予断を許さないところですが

とにかく今年もスイカから元気もらいます
DSCN9749.jpg
花が咲き始めました
着果したらまた報告します
野菜ハウスにも苗を植えられそう♪


『草を編む』

風が強くて気温も高かったり低かったり
不安定なスタートで収穫までの作戦は?
大きな自然の中ではみんな等しくいただいて
DSCN9705.jpg

DSCN9706.jpg

やわらかできれいなヨモギが「食べごろですよ~」
DSCN9710.jpg
と囁いてくれました

あちこちのキャンバスに下地を塗っています
あと2週間もしたら全体がうっすら緑に描かれます
ゆっくりその変化を愉しめるのは幸せですね
DSCN9709.jpg

先日リサイクルショップで『草を編む』(農文協)という本を購入しました
出てる出てる!すっかりおなじみの農家の嫌われ者
DSCN9724.jpg

これは!
DSCN9722.jpg

これ↓
ハウスの脇に年々勢力を増して
ついにスコップで掘り出した
DSCN9711.jpg

手でちぎったりなんて絶対出来ない強い草
それを嫌わないで「編む」なんて素敵じゃない?
DSCN9712.jpg

今年はガマを干してみようかな
DSCN9723.jpg

時代を逆行したい気分
DSCN9726.jpg
今年の冬は 草を編む?
飲んでる薬のおかげで気持ちが少し上昇してきたか
チラーヂンS半錠おそるべし
DSCN9714.jpg
がんばれがんばれ~~~

順調ですか?

早朝のお客様
DSCN9664.jpg
 

DSCN9665.jpg


優雅に出動前のアオサギさんたち
DSCN9649.jpg

DSCN9653.jpg

DSCN9657.jpg

いってらっしゃい~
DSCN9655.jpg

うわ!これはびっくり
DSCN9687.jpg

もうじきトラクターの音が響く沢の中
DSCN9689.jpg

苗が育ってます
DSCN9695.jpg

DSCN9692.jpg

今年は窒素飢餓が心配なスイカたち
DSCN9691.jpg
スイカお待ちのお客様へ
生育が思わしくなく着果が大幅に遅れています
また報告します

橋本病

最近自分の身体が不愉快
食欲があるから夏ほど動かない冬は体重増加に気をつけなきゃ~と思っていたけど
太るというよりブヨブヨした感じ
人前に出たくない

太ったから動きたくない?動くの面倒だから太った?
卵が先か鶏が先か・・・おまけにひどい倦怠感

寒いからユニクロの暖かパンツとタートルネックは冬の定番服装

あーーータートルネック!
それで気が付かなかったのか
首の腫れがわからなかった

元気印のこの私、日赤病院で典型的な「橋本病」と診断されて2日。


橋本病は、甲状腺を異物とみなして産生された抗体(抗サイログロブリン抗体、抗マイクロゾーム抗体)が、甲状腺自体の細胞を破壊していく病気です。甲状腺が破壊されると甲状腺ホルモンの分泌が減り(甲状腺機能が低下した状態)、身体の新陳代謝は停滞する。

DSCN9671.jpg



脳で出された指令が多すぎて甲状腺では受け取りきれなくて
精神面も身体もSOSを出していたらしい

人生還暦を迎えるといろいろな変化があるものだなぁと
極端に処理出来なくなっていることを
受け入れることにしていたけれど

いや~~~~!!!もう無理無理!
実は辛かったわ(言っちゃえ言っちゃえ~)


運動しなきゃ
何をしようか

私、水泳が得意だったから泳ぎましょ
水着買って温水プール行って
何往復かしたらやたら苦しい
どうやら溺れていたらしい
生きたド座衛門

春作業始まって動けるのは午前中で精一杯
力が続かない 
午後は休養するしかない
休まなきゃいられないから夜は目が覚める?
目が覚めて暗い中朝まで 考えることはろくなことじゃない
鬱っぽくなるんだって
ポジティブなわたしでも

ついでに情報処理能力低下
いろいろ広がった文書やら郵便物やら整理が苦手になったのは
もしかして認知症???


あ~~~ぁ・・・なんだけど
よかった原因がわかって
病気だったんだね
私の怠慢じゃないんだね(涙)


見つけてくださった診療所の先生ありがとうございます!



DSCN9670.jpg
プロフィール

尾崎圭子(kekkow)

Author:尾崎圭子(kekkow)
自然とかかわることでいっぱい元気もらってます。
いろんなもの育てたり作ったりが大好き。ここでいろんな思いを共有していただけたら嬉しいです

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク